カングージャンボリー2018-12「竹岡圭さん」



ステージでは、
和太鼓とかビッグバンドとか
さまざまなイベントをやっておりました。

地元中学校の、ビッグバンドジャズは
なかなか上手くてびっくりしました。

ステージのMCは
わたくしが大好きなBSの番組である
「おぎやはぎの愛車遍歴」でおなじみの
竹岡圭さんです!

次回は、サインをいただくために
DVDを購入していこうかと思っております。

このあと、ステージに
過去に販売されたカングーが
年代順に、オーナーと一緒に登壇して
オーナーが、カングーについての思いを語り
年式ごとに竹岡さんが解説するという
ナイスな企画がありました。

カングージャンボリー2018-11



クッションを購入したら
おまけにくれたこのステッカーは
とてもお氣に入りです。

カングージャンボリー2018-10


カングージャンボリーの特徴は
オリジナルグッズを販売する人が多く
固定ファンをもっているアイテムも
いろいろあるようでした。

おもしろいなと思ったのが
商標権云々の規制は、ほとんど無いようで
ルノーのショップも出てきているのに
「ま、好き勝手にやってくんない。」
ってな状態だということです。

フランス人というのは、よく知りませんが
そんなにおおらかではないと思われますが
その戦略が、根強いファン層の拡大につながって
いっけんワケわかんないイベントに
こんなにも人が集まる要因ではないのかな?
とさえ思ったのであります。

いちおう、軍資金は用意してきたのですが
なにせわたくしバカだもんで
おもしろいアイテムがあると
次々に買いたくなってしまいます。

次回以後のお楽しみということで
最小限にとどめることにいたしました。

今回のお氣に入りは
このトートバッグで、たしか1000円だったはずです。

ほのぼのしたイラストが、
良い味を出しております。

カングージャンボリー2018-9



わが家は、こんな感じで陣取りました。

このシチュエーションでいただく朝ごはんは
それが、たとえコンビニのおにぎりであったとしても
最高に美味しく感じました。

SNSで知り合いだった人と
面会することもできて、なかなか感激でした。

また、SNSにて、デュークさんのことを知っていた
という人ともお会いできましたので
とてもうれしく感じました。

イヌは、たくさん来ていましたが
デュークさんは、かなり大きい部類だったので
なかなかの人気モノでありました。

わが家の荷物の積み方に関して
画像をとったうえで、
いろいろ質問されていかれる人もおりました。

カスタムに関して、情報交換の場所でもあるようです。

カングージャンボリー2018-8



今回、初めての参加でありましたが
このイベントの楽しみというのは
雄大な富士山を眺めながら
それぞれのオーナーさんが、
こだわりをもってカスタマイズされたカングーを
ほーっ!と感心しながら観て回ることだと知りました。

見た限りで、最北は札幌ナンバー。
最南は熊本ナンバーでした。

われわれの隣のご夫婦は
岡山から来られたとのことで
すでに、リタイヤされているらしいですが
初めて、イヌを飼ったので
イヌと出かけるために
カングーを購入したそうです。

往復に一週間かけて
のんびり旅行されるとのことで
うらやましい人生だなと感じました。

三台となりは、なんと高崎ナンバー!で
菅谷在住のかたでした。



プロフィール

いとしのデューク

Author:いとしのデューク
「週刊だるま通信」へ
ようこそ!

群馬県高崎市在住の
オーバーフィフティ
大学生の男の子
ふたりの父親です。

好きなものは
お酒(美味しければなんでも)
ジャズ
ラジオ
ウオーキング
ラグビー
魚(釣る・観る・食べる・飼う)
ラブラドール・レトリーバー
読書
神社めぐり&ご朱印収集
です。

日々のできごとを、
週単位で
氣まぐれに綴っていきます。

※)当ブログは、
 プライベートなものです。
 内容に共感できないかたは
 閲覧をご遠慮ください。
 また、
 公私で交流のないかたの
 記事転載は
 お断りいたします。
 同時に、
 匿名による迷惑コメントは
 すべて
 ブラックリスト報告のうえ
 削除させていただきます。
 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
だるまフレンズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR