新橋・おにやんま「ちくわ&鳥天うどん」




「おにやんま」のシステムがわからないまま
とりあえず券売機に行ってみたら
初めて「うどんしかない!
という事実を知ったのでした。

わたくし、「そば派」のうえに
うどんは、関東<関西と思っておりますので
関東エリアでは、「うどん」をオーダーすることは
ほとんどないのであります。

それでも、「せっかく来たんだから、まあ、いいや。」
ってなわけで
券売機に、一番人氣と書かれていた
ちくわと鳥の天ぷらが乗ったうどん¥490円也
を購入してみたのでした。

店内は、狭い入り口に反比例して広く
食事タイムでないので、
ほとんどガラガラにもかかわらず
無愛想なおにいさん定員さんに
せっつかれるように席に追いやられましたので
こりゃ、ランチタイム前後は
殺人的な回転になるんだろうな
ということが想像できたのでした。

で、お味のほうはと言いますと
予想をはるかに超えた美味しさで
びっくりいたしました。

実はわたくし
立ち食いうどんに乗っている天ぷらに
壱ミリの期待もしていなかったのですが
これが美味しくて、
ちょっと感動さえしてしまいましたよ。
(まだまだ続きます)



新橋「おにやんま」



仕事がら、出張がつきものなので
ありがたいことに
会社のおカネで、いろんなところに行くことができますが
あちこちで、
お値ごろで美味しい食べ物を見つけるのも
楽しみのひとつであります。

最近は、ネットやSNSで、情報があふれてますので
今まで以上に選択肢が増えましたが
期待を上回る内容のお店に出遭うと
うれしくなるものです。

以前「アメトーーーク」で
(この表記で正しかったかな?)
「立ち食いそば芸人(なんやそれ)」のとき
ケンドー・コバヤシさんが
「おにやんま」というお店をスイセンしておりました。

以前、たまたま新橋を歩いていたら
偶然にお店を発見したので
ずっと氣になっていたのでした。

都内出張のとき、
新橋には、キップやら切手やらハガキやらを
購入しに行きますので
注)新橋駅前ビルの金券ショップは
  日本で一番安いです!(本当!)
中途半端な時間に、お店に行ってみました。

お店は
新橋駅前ビルのすぐそばで
歩いて駅から3分程度の場所にあります(続く)

紅白丼



ウチの奥さまが
クルマで実家(群馬⇒奈良)に帰るとのことなので
イヌを乗せて、一人で延々と運転するのも大変だろ
とのことで、出張を兼ねて(経費削減)、
ドライブすることにしました。

最大の楽しみが、途中で「紅白丼」をいただくことです!

紅白丼というのは、
わたくしが勝手に呼んでいるのですが
ナマのシラスとサクラエビを乗せた丼です。

以前も申し上げましたが
浜松で食べるべきものは
誰がなんと言おうと
「うなぎ」ではなく
「浜松餃子」でもなく
絶対に、
駿河湾で水揚げされた
シラスとサクラエビなのであります!

ともに、鮮度がイノチなので
地元でないと、ナマの美味しいものは
なかなかいただけないのであります。

その「生シラス」と「生サクラエビ」が乗った丼は
アカとシロなので、
紅白丼と呼んでいるのですが
生の紅白丼は浜松でもなかなか食べられないので
ぜひ、この機会にいただきたいと思っていたのであります。

そのため、行程としては100キロほど遠回りして
新東名高速を走り
ネットで検索した
沼津のSAの食堂に行ったのであります。

オーダーしたのは、もちろん
紅白丼(そんな名前じゃねーよ)の
デラックス版1400円也です。

シラスとサクラエビともに
ナマと釜揚げしたものが乗っております。

長年食べたいと思っていた一品ですけど
もうね、ここ数年いただいた全ての食べ物の中で
確実にベスト3にランクされる逸品でしたよ。

高崎から沼津まで
ちんたら走って3時間半かかりましたが
季節が良くて、快晴の休日であれば
これをいただくためにだけにドライブするのも
ありなのではないかな?

叶家さんのランチセット




わたくしがいただいたのは
「ランチセット・¥800円也」です。

国産そば粉十割の手打ちそばに
ミニかき揚げ丼がついて、このお値段は
なかなかリーズナブルではないでしょうか?

どうやら店主さんは、おソバマニアのようで
そばに関して、熱い蘊蓄を語っておられました。

とにかく新鮮な国産そば粉を使う
ということにこだわっておられるようで
今回は、北海道産そば粉なのだそうです。

おソバはもちろんですが
かき揚げ丼が美味しいのに
びっくりいたしました。

十分満足いく内容ではありましたが
個人的には、未だナンバーワンは
「一期一会」さんかなあ。

でも、会社から近所ということもありますので
今後、おソバが食べたくなったら
また行ってみたいと思います。

良いお店に出遭えて、ツイております。

手打ち十割そば「叶家」




わたくし、ニッポン人ですから
もちろん「おソバ」は大好きです。

おソバは、ラーメンと違って
大ハズレが少ない反面で
(過去に「これは食えねえって
 おソバに遭ったことがありませんもの)
大アタリに出遭うことも
なかなか難しいように感じます。

ラーメンは、お店によって
全然違った食べ物ですから
自分に合うかどうかは
「運次第」ってな氣がします。

おソバに関しては
今のところ、マイ・ベストは
サンコーカントリークラブの正面
峠の上にある「一期一会」さんなのですが
なにせ、このお店は混んでいて
注文してから出てくるまでに
時間がかかるのであります。

そこで、最近SNSで情報を入手して
(ネットってベンリね!)
ちょっと氣になっていたお店に行ってみました。

会社の近所で
小鳥町のフレッセイさんのとなりにある
「叶家」さんです。

「国産そば粉十割の手打ち」と書いてありますので
そりゃ、期待してしまいますよね!
(以下つづく)



プロフィール

いとしのデューク

Author:いとしのデューク
「週刊だるま通信」へ
ようこそ!

群馬県高崎市在住の
オーバーフィフティ
大学生と大学準備中の男の子
ふたりの父親です。

好きなものは
お酒(美味しければなんでも)
ジャズ
ラジオ
ウオーキング
ラグビー
魚(釣る・観る・食べる・飼う)
ラブラドール・レトリーバー
読書
神社めぐり&ご朱印収集
です。

日々のできごとを、
週単位で
氣まぐれに綴っていきます。

※)当ブログは、
 プライベートなものです。
 内容に共感できないかたは
 閲覧をご遠慮ください。
 また、
 公私で交流のないかたの
 記事転載は
 お断りいたします。
 同時に、
 匿名による迷惑コメントは
 すべて
 ブラックリスト報告のうえ
 削除させていただきます。
 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
だるまフレンズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR