とりあえずホッとしました




定期的に受診している
「大腸内視鏡検査」に行ってきました。

お願いしたのは、
いつもの「野口病院」様です。

今回は、ちょっとドキドキだったのであります。

というのも、毎年の人間ドックにて
採血すれば追加検査できるということで
なんとなく受診している、オプション検査の
「腫瘍マーカー」のCEAというものが
大幅に基準値をオーバーしていたのであります。

基準値5以内で19.4だって。

再検査しても16.6ですよ。

ネットで調べたら
「CEAが20以上の高数値だと
 80%くらいの割合で“癌”の可能性がある」
とか書かれていたら
そりゃ、誰だってビビるでしょうがよ。

で、それ以外のドックの数値は正常でしたが
あわててあちこち検査していただいても
CT検査でも超音波検査でも
どこにも異常が見つからないので
先延ばしになっていた、
大腸内視鏡検査をお願いしなくちゃな
ということになったわけであります。

二年前の12月に
大腸ポリープの手術を受けたとき
「一年経ったら検査に来い」
と言われていたのにもかかわらず
ハッと氣づいたら10ヶ月もオーバーしてましたんで
まあ、良い機会かもと思った次第であります。
(さっさと行けっての)

ネットでいろいろ検索したら
複数のお医者様の御意見で
「人間ドックで、癌患者以外の人に
 腫瘍マーカーの検査をすることは無意味。」
「CEAは早期癌を発見するためのものではない」
等々書かれていたのと
体調も、排便状態も、すこぶる快調なのを
シロートながら心のよりどころとしつつも

去年の12月から今年の9月までは
中でも6月から8月の三ヶ月は
自分の今までの人生の中で
身心ともに、一番ハードで
夜も眠れないくらいの
強烈なストレスの毎日だったから
それが原因で
カラダをイタメつけたのかもなあ
と思ったりしたのであります。

で、ドキドキしながらも検査を受けたら
「異常ナシ」とのことでありました!

内視鏡検査は
自分の目でリアルタイムでモニター映像を見るので
とても緊張した30分間の映像でありました。

これを機に、
身心ともにストレスを軽減させる生活と
より、身心の健康を考えなくてはいかんなと思いつつ
帰宅して、たこ焼きを食べながら
ビールなどをいただいたら
メチャクチャ効いて、身体が動かなくなり
ダウンしてしまいました。

皆さまも、大腸内視鏡検査直後のビールには
十分にご注意ください。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いとしのデューク

Author:いとしのデューク
「週刊だるま通信」へ
ようこそ!

群馬県高崎市在住の
オーバーフィフティ
大学生と大学準備中の男の子
ふたりの父親です。

好きなものは
お酒(美味しければなんでも)
ジャズ
ラジオ
ウオーキング
ラグビー
魚(釣る・観る・食べる・飼う)
ラブラドール・レトリーバー
読書
神社めぐり&ご朱印収集
です。

日々のできごとを、
週単位で
氣まぐれに綴っていきます。

※)当ブログは、
 プライベートなものです。
 内容に共感できないかたは
 閲覧をご遠慮ください。
 また、
 公私で交流のないかたの
 記事転載は
 お断りいたします。
 同時に、
 匿名による迷惑コメントは
 すべて
 ブラックリスト報告のうえ
 削除させていただきます。
 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
だるまフレンズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR