ジョージ・アダムス「オールド・フィーリング」



都内に出張したときは
浅草橋界わいにいることが多いのですが
電車で駅ふたつということもありますので
最近、お昼休みには
御茶ノ水の「ディスクユニオン」に行くのが
定番コースになっています。

自分が知る限りでは
御茶ノ水の「ディスクユニオン」か
渋谷の「タワーレコード」が
ジャズのCDの品揃えが充実しているお店です。

特に、御茶ノ水の「ディスクユニオン」は
中古も取り扱っておりますので
思わぬ掘り出し物をゲッツできる可能性があります。

今回、ジョージ・アダムスの中古CDを
二枚ゲッツいたしました。

二枚購入しても、
1500円でお釣りがきましたよ。

こちらの「オールド・フィーリング」は
1991年録音で
ジョージ・アダムスが、マウント・フジ・ジャズフェスで
人氣者だったころのものだそうです。

つまり絶頂期だということです。

ジョージ・アダムスは
一番好きなテナーです。

おまけに興味深々のトランペット
ハンニバル・マービン・ピーターソンも
参加しております。

このコンビで
ビリー・ジョエルの「素顔のままで」を演ると
どんな曲になるかと思ったのですが
フィル・ウッズとは雰囲氣がちがった
なかなか味がある演奏です。

しかし、ジョージ・アダムスは
バブルのど真ん中の時期に
こんなに熱くゴリゴリの
ど真ん中のジャズを演奏してたのだから
ナマで聴くことができて、
ラッキーだったなと思うのであります。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いとしのデューク

Author:いとしのデューク
「週刊だるま通信」へ
ようこそ!

群馬県高崎市在住の
オーバーフィフティ
大学生と大学準備中の男の子
ふたりの父親です。

好きなものは
お酒(美味しければなんでも)
ジャズ
ラジオ
ウオーキング
ラグビー
魚(釣る・観る・食べる・飼う)
ラブラドール・レトリーバー
読書
神社めぐり&ご朱印収集
です。

日々のできごとを、
週単位で
氣まぐれに綴っていきます。

※)当ブログは、
 プライベートなものです。
 内容に共感できないかたは
 閲覧をご遠慮ください。
 また、
 公私で交流のないかたの
 記事転載は
 お断りいたします。
 同時に、
 匿名による迷惑コメントは
 すべて
 ブラックリスト報告のうえ
 削除させていただきます。
 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
だるまフレンズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR