「原発」について思うこと



毎週金曜日の夕方から夜にかけて
浜松の駅前広場では
原発再稼動反対の集会が開催されています。

浜松から、クルマで一時間も走ると
御前崎というところに
元ソーリの菅さんの一件で有名になった
「浜岡原発」があります。

しかし、近いうちに、
必ず東海地震がくると、
ずいぶん前からいわれてて
加えて活断層だとかの場所に
よくもまあ、原発なんかつくったものですよ。

関係者は全員、原子力関連のトラブルの重大さを
ナメてたんでしょうね。

浜岡原発でトラブルが発生したら
近くに東名高速と東海道新幹線があるんだから
東西の交通が分断されて
日本の機能は、確実にマヒしてしまいますぜ。

そんなヤバい場所に原発をつくった責任問題は
今話題の、築地市場移転なんて
くらべものにならないレベルだと思うわけですよ。

だから、静岡県内の有志の皆さまが
「原発再稼動反対」と声をあげるのも
わかる氣はするのです。

わかるんですけど
この集会に関しては
足を止めて、言ってることを聞いてみたら
「安保法案反対」とか
「消費税増税反対」とか
「安倍政権を許さない」
とかをはさみこんでおりましたので
それって原発と全然関係ないから
それはまた、別の機会で主張したほうがいいのでは?
と思ってしまうのです。

で、
「ぢゃ、おメーは、ゲンパツについて
 どう考えてんだよ?」
と聞かれた場合
わたくしの答えは単純明快なのであります。

「計画停電が不可欠なのだとしたら
 生活が成立しなくなるので
 原発は動かすべき。
 逆に、計画停電しなくて大丈夫なら
 トラブルに対応できないくせして
 原発を取り扱う資格なんてないので
 原発などやめるべき。」

てな感じです。

「計画停電」ってわかりますかね?

東日本大震災のあと
関東のローカルエリアでは
「計画停電」というものが実施されましたが
どれだけとんでもない出来事だったか
日本に生活しているほとんどの人が
わかっていないのが残念なところです。

もし、全国広範囲で実施されていたとしたら
「原発是非問題」の議論は
だいぶ内容がちがっていたと思うのです。

計画停電は、体験していない人に説明しても
なかなか理解していただけません。

結果として数回しか実行されませんでしたが
エリアと時間帯の計画が発表された時点で
計画停電の時間帯は、何もできなくなってしまうのですよ。

だって、信号だって消えてしまうんだから
クルマにも乗れないんですぜ。

夜になったら、月明かりしかないので
もう、日暮れと同時に寝るしかないのですよ。

結果として、電力の需給がなんとかなって
計画停電がおこなわれなかったとしても
そんな事態になるかもしれない時間帯に、
行動計画組むやつなんて
誰もいないでしょうがよ。

「週末は、夕暮れとともにデンキの供給がとまって
 館内まっくらで
 テレビももちろんつかず
 おフロにもはいれず
 エレベーターは動かず
 空調は効かず
 という状態になる可能性があります」
という温泉ホテルに
わざわざおカネ払って出かけるモノズキな人って
どこにいるんですか?
 
「計画停電」を体験した人が
今後も「計画停電」があることを前提に
「デンキが安定して供給されず
 生活のレベルが半分になるのも全部受け止めて
 国民全員でガマンするから
 ぜひ、原発は廃止すべきだ。」
という覚悟があってのうえでの発言なら
それは見上げた考えだとは思います。

共感はできませんけどね。

わたしゃ、毎日「計画停電」を意識して生活するのは
カンベンなのであります。

現在は、どういう裏事情にて
原発が動いてないのにもかかわらず
十分にデンキが供給されているのか?
わたくしにはわかりかねます。

でも、フクシマがお手上げ状態のくせして
今のところ、「計画停電」が無いのだから
第二のフクシマをつくるリスクは
避けるべきなのではないかと思うのであります。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いとしのデューク

Author:いとしのデューク
「週刊だるま通信」へ
ようこそ!

群馬県高崎市在住の
オーバーフィフティ
大学生と大学準備中の男の子
ふたりの父親です。

好きなものは
お酒(美味しければなんでも)
ジャズ
ラジオ
ウオーキング
ラグビー
魚(釣る・観る・食べる・飼う)
ラブラドール・レトリーバー
読書
神社めぐり&ご朱印収集
です。

日々のできごとを、
週単位で
氣まぐれに綴っていきます。

※)当ブログは、
 プライベートなものです。
 内容に共感できないかたは
 閲覧をご遠慮ください。
 また、
 公私で交流のないかたの
 記事転載は
 お断りいたします。
 同時に、
 匿名による迷惑コメントは
 すべて
 ブラックリスト報告のうえ
 削除させていただきます。
 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
だるまフレンズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR