土岐麻子「ウイークエンド・シャッフル」



録音して聴いている
深夜ラジオ番組で流れる曲を聴くと
「最近の音楽は
 邦楽も洋楽もよくわかんねえ」
ってなことを感じます。

そういうことを言うと
急に「トシヨリ」になったと実感します。

そんななかで、たまに
「ん?」と、琴線に触れる曲があります。

それをメモして、CDを購入して
新しいアーティストと出会うと
なかなかうれしいものです。

過日、NHKのラジオを聴いていたら
「土曜日の恋人」がかかりました。

「おれたちひょうきん族」のエンディングで
山下達郎さんの名曲ですが
ボサノバ調にアレンジされて
女性が唄っておりました。

唄っていたのは、「土岐麻子」さんです。

土岐麻子さんのお父さんは、
サックス奏者の「土岐英史」さんです。

名古屋にいたとき
「ジャズ・イン・ラブリー」というジャズクラブで
土岐英史さんの演奏を、間近で聴いたことがあります。

メンバーは、たしか
土岐英史(AS・SS)
大石学(P)
坂井紅介(B)
日野元彦(DS)
というメンバーによるセッションで
今は亡き、日野元彦さんのドラムを
2メートルくらいの至近距離で体験しました。

数多く体験した、ジャズのライブの中で
個人的に上位にランクしている
すばらしいセッションでした。

土岐英史さんは、
山下達郎さんや、高中正義さんのバンドに参加していましたので
よく耳にしておりました。

そんな土岐英史さんのお嬢さんが
歌手だということは知っていましたが
意識して聴いたのは初めてでした。

さっそく、店頭を探したものの
どこにも見当たらないので
しかたなく、アマゾンで注文したのが
「ウイークエンド・シャッフル」です。

注)できるだけ、店頭に行って購入することに
  こだわっておりますので
  ネット注文は、最後の手段にしています。

内容は、いわゆる「佳曲」をカバーしたものですが
明るく、シンプルにアレンジした曲を
ささやくようなボイスで唄っており
なかなか聴いていてキモチがよいです。

特に、前述した「土曜日の恋人」は
山下達郎さんのオリジナルよりも
個人的に好みなので
さっそくクルマにも録音いたしました。

休日のドライブにオススメの一枚です。

機会があったら、ライブも聴いてみたいですが
土岐英史さんのサックスは好きなので
お父さんが参加してたらうれしいなあ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いとしのデューク

Author:いとしのデューク
「週刊だるま通信」へ
ようこそ!

群馬県高崎市在住の
オーバーフィフティ
大学生と高校生の男の子
ふたりの父親です。

好きなものは
お酒(美味しければなんでも)
ジャズ
ラジオ
ウオーキング
ラグビー
魚(釣る・観る・食べる・飼う)
ラブラドール・レトリーバー
読書
神社めぐり&ご朱印収集
です。

日々のできごとを、
週単位で
氣まぐれに綴っていきます。

※)当ブログは、
 プライベートなものです。
 内容に共感できないかたは
 閲覧をご遠慮ください。
 また、
 公私で交流のないかたの
 記事転載は
 お断りいたします。
 同時に、
 匿名による迷惑コメントは
 すべて
 ブラックリスト報告のうえ
 削除させていただきます。
 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
だるまフレンズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR