遠くで汽笛を聴きながら



今年の夏は、
夫婦会議の結果
時間ができたら、キレイな水辺を求めに行く。
ということに決定したのでした。

今年こそ、
デュークさんが泳げるようになっていただきたい
ということもあるのですが

何よりも、
キレイな水と空氣の自然の中で、
おにぎりとおビールをいただいて
ぼけーっとしていると
とにかく氣持ちいいですからね。

てなことで、7月の晴れた日曜日に
出かけてみたのは、埼玉の長瀞(ながとろ)です。

長瀞には、ちょいと思い出があるのです。

小学校6年生のときに
秋の遠足(バス)が、長瀞だったのですが
あいにくの雨の中、延期せずに強行して
結局、バスに乗ってただけで、
ドライブインみたいなところでお弁当をいただいて
ドライブインのおやじに、強制的におみやげを購入させられて
帰路の車中は、車酔いでゲーゲー吐く子が続出という
楽しくもなんともない行程だったのであります。

つまり、長瀞の近辺には行ったものの
せっかくの長瀞の風景は見ていないという
いったいナニしに行ったんだ?ってなもんでした。

40年ぶりのリベンジってなことで
(ナニにリベンジするんだよ)
初めて、長瀞の地を体験してきました。

豊かな自然の中に、
BBQの人がたくさんきていて
欧米系・南米系・中東系と幅広いガイジンがきていて
なぜか、インド人が沐浴しているという
なんで、こんな場所が国際色豊かなんだ?と
ちょっと、シュールな場所でありました。

でも、陸橋の上を、ローカル列車が通過して
たまーに蒸氣機関車が通るという風景を、
おビールなんぞいただきながらながめていると
ニッポンのイナカっていいなあと感じるのでした。

ここの残念な場所は
川岸に藻が多い上に
水のキレイ度がイマイチだったってなことです。

皆さん、ガンガン泳いでましたけどね。

だから、帰ってきて、デュークさんをシャンプーしました。

40年ぶりの長瀞は、なかなか良いところでしたが
すでに、水がキレイな場所を、いくつか見つけましたので
デュークさんの水泳が目的となるとどうかなあ?
ってな感じです。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いとしのデューク

Author:いとしのデューク
「週刊だるま通信」へ
ようこそ!

群馬県高崎市在住の
オーバーフィフティ
大学生と大学準備中の男の子
ふたりの父親です。

好きなものは
お酒(美味しければなんでも)
ジャズ
ラジオ
ウオーキング
ラグビー
魚(釣る・観る・食べる・飼う)
ラブラドール・レトリーバー
読書
神社めぐり&ご朱印収集
です。

日々のできごとを、
週単位で
氣まぐれに綴っていきます。

※)当ブログは、
 プライベートなものです。
 内容に共感できないかたは
 閲覧をご遠慮ください。
 また、
 公私で交流のないかたの
 記事転載は
 お断りいたします。
 同時に、
 匿名による迷惑コメントは
 すべて
 ブラックリスト報告のうえ
 削除させていただきます。
 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
だるまフレンズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR