あと一歩だったいねー



母校の中央小に行ったら
二宮金次郎の像が残っていました。

二宮金次郎(尊徳)は
わが心の師である、稲盛和夫さんが
「日本人のモデル」として

「朝出て行くときは星を見上げて
 夜帰るときも星を見上げて
 鍬一本もって、荒地をひたすら耕して
 地道に豊かな土地に開墾していく。
 これこそが、日本人本来の姿である。」
と言っておられました。

つまり、
おかれた環境に不平・不満・愚痴など言わず
朝早くから、夜遅くまで
ひたすらコツコツ努力しなさいよ。
ということです。

耳が痛いよねー。

でも、そういう像が
未だに公立の小学校に残されているということは
なかなか素晴らしいことなんではないかと思うな。

さて、そんな金次郎さんが見守られる中で

われわれコブラーズは
ブルースカイリーグの後半戦に突入したのでした。

お相手は「スリースターズ」さん。

合同練習や、練習試合などで交流がある
好敵手なのであります。

結果は3vs5で敗戦です。

これで戦績が、2勝4敗となり
イーブンにもどすどころか
黒星が先行してしまいました。

この日は、キャプテンが肩痛のため
中央小の同級生である、
オーサワくんがキャッチャーです。

二中の野球部以来と言ってましたが
なかなかサマになってて
さすが、
おれの相棒だけのことはあるなと思いましたよ。
(なんだよそりゃ)

試合は、引き締まった好ゲームで
こちらに流れは来たのですが
不運にも、
ボールが右中間の倉庫の隙間にはいって
ホームランになってしまい
結果的に、ビッグ・イニングになってしまったのが
痛かったですねえ。

わたくし、この日は、メンバーギリギリだったため
8番ライトで先発いたしました。

久々の打席では、手ごたえあったのに、
なぜかボテボテのショートゴロ。

やっぱ、変化球を多投するピッチャーは
手ごわいねー。

それでも、四球で出塁して
今期初めて、ホームを踏みました。

負けは先行してるとはいえ
個人もチームも、
ちょっとずつ、いい感じになっているように思えます。

早く、フルメンバーそろわないかな。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いとしのデューク

Author:いとしのデューク
「週刊だるま通信」へ
ようこそ!

群馬県高崎市在住の
オーバーフィフティ
大学生と高校生の男の子
ふたりの父親です。

好きなものは
お酒(美味しければなんでも)
ジャズ
ラジオ
ウオーキング
ラグビー
魚(釣る・観る・食べる・飼う)
ラブラドール・レトリーバー
読書
神社めぐり&ご朱印収集
です。

日々のできごとを、
週単位で
氣まぐれに綴っていきます。

※)当ブログは、
 プライベートなものです。
 内容に共感できないかたは
 閲覧をご遠慮ください。
 また、
 公私で交流のないかたの
 記事転載は
 お断りいたします。
 同時に、
 匿名による迷惑コメントは
 すべて
 ブラックリスト報告のうえ
 削除させていただきます。
 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
だるまフレンズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR