ノーサイド精神って・・・



先週、出張先で新聞を読んでいたら
こういう記事が載っていました。

現在の、ラグビー国内トップリーグには
外国人選手がたくさんおりますが
その人たちは
「ノーサイド」という言葉を知らないというのです。

自分は、ラグビーに関して
「ノーサイド精神」
というものに感銘して始めたというわけではありませんが
ラグビーというものは、激しくぶつかり合うスポーツだけに
レフェリーが見ていないところでも紳士的にプレーして
試合が終わったら、敵味方なくノーサイド
というのは、ラグビーの基本なのだと教えられて
そのように思っておりました。

大学は、強豪チームではありませんでしたが
それでも、公式戦終了後にレセプションがあり
さっきまで戦っていた敵と
チームのブレザーを着用して
ビールを注ぎあって交流したあとに
キャプテンを中心に、部歌斉唱とエールの交換
ということを、何回か経験したことがあります。

それがいいか悪いかはともかくとして
当時は、そういうものだったのです。

そういうスポーツだったからこそ、
ユーミンの名曲もうまれたんでしょうからね。

最近は、ルールもおおはばに変わってしまい
違うスポーツを見ているような感じがするため
テレビでラグビー観戦する機会も減ってしまいました。

またこれで、ちょっと、
ラグビーが
遠い存在になってしまったような氣がします。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いとしのデューク

Author:いとしのデューク
「週刊だるま通信」へ
ようこそ!

群馬県高崎市在住の
オーバーフィフティ
大学生と大学準備中の男の子
ふたりの父親です。

好きなものは
お酒(美味しければなんでも)
ジャズ
ラジオ
ウオーキング
ラグビー
魚(釣る・観る・食べる・飼う)
ラブラドール・レトリーバー
読書
神社めぐり&ご朱印収集
です。

日々のできごとを、
週単位で
氣まぐれに綴っていきます。

※)当ブログは、
 プライベートなものです。
 内容に共感できないかたは
 閲覧をご遠慮ください。
 また、
 公私で交流のないかたの
 記事転載は
 お断りいたします。
 同時に、
 匿名による迷惑コメントは
 すべて
 ブラックリスト報告のうえ
 削除させていただきます。
 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
だるまフレンズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR