ホンダ「ゴリラ」



最近、ジミにびっくりしたこと

原付の、ホンダ「モンキー」が
車体価格で30万円する(!)ということ。

ウチの息子壱号が、自動車の免許を無事取得しまして
現在住んでる環境だと、
原付のスクーターが、ぜひ欲しいってなことだったのですが

おふくろが、
「いったい、スクーターとはなんぞや?」
と聞くもんで
なんで、スクーターくらいわからんかね?と思い
ふと意識して周囲を見てみると、
たしかに最近の高校生って、
バイクに乗ってないよねー。

それに、街中に
原付って、あんまり、とまってないよね。

自分が高校生のときは
原付免許とりにいくやつはフツーにいて
「パッソル()」とかで通学してるやつは
たくさんいたのにね。

最近の高校では、
全面禁止ってことなのかしらね?

だから、いわゆる「原付」って
あまり見かけない乗り物になってしまったのかもね。

わたくし、大学三年生のときに
自動車免許を取得して
生まれて初めて買った
(深夜の「つぼ八」でバイトしたよ)
免許を必要とする乗り物が
ホンダ「ゴリラ」でした。

馬力が無いので、坂とかを登るのは苦労したけど
なんせ、
日本の最高傑作・永遠の名車「カブ」
のエンジン積んでるから
燃費がよくって、
軽く、リッターあたり40キロくらい走ったなー。

エンジンの音は、新聞配達の音だしね。

タンクがデカくて、9リッター入るから
満タンにすると、東京と高崎を、
一往復できてしまうというものすごさです。

渋谷から、あざみ野まで
都内から川崎の間
246とか、中原街道とかを、トコトコと走りましたが
今思うと、かわいかったし
クラッチ付だったから、乗ってて楽しかったなー。

そのあと、中型免許をとったので
ゴリラさんとは、短いおつき合いでしたが
とっても思い出深い一台なのであります。

ということで、
アラフィフ夫婦で、「モンキー」あたりに乗ってみるのも
なかなか楽しいんじゃね?
って思ったのですが
二十年ぶりで、バイク屋さんをのぞきに行ったら
モンキーが、なんと30万円するって聞いて
わたしゃ、めまいがしてしまいましたよ。
(ゴリラは廃番)

しかも、「くまもんバージョン」は
車体価格で33万円!

どんなやつが買うんだよ?

そんな高いもの、高校生とかが乗れるわけないし
おカネがあまっている大人が買う
いわゆる「オトナのオモチャ」なんだろうね。

バイク屋さんのおにいさんに聞いたら
◆モンキーとゴリラは人氣があるので、みんな手放さず
  程度の良い中古車が、なかなか市場に出回らない。
◆同じ理由で、油断していると、すぐ盗まれる。
◆ノーマルな車両は、さらに希少。
◆中古でも20万円以上はする。
◆モンキーを購入する人は、ほとんどカスタムが前提なので
  100万円くらい投資するのは普通。
というような状況だとのことです。

モンキーさんが、今の自分にとって
手も足も出ない高嶺の花になってるとは
思いもしなかったですよ。

自分が、ゴリラさんを購入したときは、
新車で10万円ちょいくらいでしたから
隔世の感がありますよねえ。

こちらは、浜松駅前のバイク置き場で見かけた
かなり状態のよろしいゴリラさんです。

もし、状態がよくて、リーズナブルプライスの
掘り出し物の中古車に出会ったら
そいつは、おそらく運命であると思って
ちょいと検討してみようかな?


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いとしのデューク

Author:いとしのデューク
「週刊だるま通信」へ
ようこそ!

群馬県高崎市在住の
オーバーフィフティ
大学生と大学準備中の男の子
ふたりの父親です。

好きなものは
お酒(美味しければなんでも)
ジャズ
ラジオ
ウオーキング
ラグビー
魚(釣る・観る・食べる・飼う)
ラブラドール・レトリーバー
読書
神社めぐり&ご朱印収集
です。

日々のできごとを、
週単位で
氣まぐれに綴っていきます。

※)当ブログは、
 プライベートなものです。
 内容に共感できないかたは
 閲覧をご遠慮ください。
 また、
 公私で交流のないかたの
 記事転載は
 お断りいたします。
 同時に、
 匿名による迷惑コメントは
 すべて
 ブラックリスト報告のうえ
 削除させていただきます。
 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
だるまフレンズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR