レディ・トゥ・フライ



左が、1979年に、日本武道館での
高中正義さんのコンサートを収録した
「スーパータカナカライブ」
(LP発売は1980年)

そして、右が、今年、新譜としてリリースされた
「スーパースタジオライブ」です。

収録されているのは、基本的に同じ曲です。

おまけで2曲追加収録されてますが
はっきり言って、いらないと思う。
(なんでよけいなことするんだろ?)

34年前のライブを
前作にほぼ忠実に
スタジオ録音で再現した内容です。

タカナカさん、34年も経過したもんですから
今となっては還暦(61歳)だそうですよ。

タワーレコードで試聴して
ほんとに久々に新譜のCDを購入しました。

高校生のとき、LPレコードを購入するのは
お金がないもんで
そりゃ、切実なものでしたが
「スーパータカナカライブ」は
自分しか持っていなかったので
かなり多くの友人に、かしてあげた記憶があります。

タカナカさんには、高校一年生のとき
「ジョリー・ジャイヴ」の「ブルー・ラグーン」で
心をわしづかみにされたのでしたよ。

その後に購入した
「スーパータカナカライブ」は
(B面だけだけど)まあ、夢中になって聴いたのでした。

考えてみたら
A面ってほとんど聴いてないなあ。

「トロピック・バード」から一氣に盛り上がって
エンディングの「黒船」になると
夏の夕日を見ているような
名残りおしい氣分になったものです。

当時は、熱しやすく冷めやすかったもんですから
高校二年生のとき、「虹伝説」のころに
なんとなくタカナカ熱がさめてしまったので
(「虹伝説」も名盤ですが)
残念ながら、
ギター小僧には、なりませんでしたけどね。

当時、わが家に、
まだ珍しかったビデオデッキがあったのですが
平日の夕方に放映されていた
「ステレオ音楽館(だったっけな?)」という番組で
(この番組、今思えば、すごくいい番組でしたよ。)
タカナカさんのライブを録画して
高校の同級生が、たくさん観にきました。

「レディ・トゥ・フライ」のソロで
2弦が切れるシーンを、今でも思い出しますよ。

「レディ・トゥ・フライ」って、
タカナカさんの曲の中で一番好きです。

というより、自分にとっては
バカで、イタくて、どうしようもないくらいダサくて
わけもわからず熱かったという
高校時代を思い出させる曲なんだと思います。

今年、「スーパータカナカライブ」のCDをなにげなく購入して
電車に乗って、ウオークマンで
「レディ・トゥ・フライ」を聴いていたら、
思わず涙が
ボロボロボロボロ出てきてしまいましたよ。

ミミちゃんのキーボードと
土岐英史さんのソプラノサックスをバックに
エフェクターをかけて、ギュンギュンに鳴っている
タカナカさんのギターを聴くと
夏の青空を突き抜けて
10代の自分に出会えるような氣がします。

34年経過したタカナカさんって、
はたしてどうなのかな?
と思って聴いてみましたが
(タカナカさんの新作なんて、久しぶりに聴きましたから。)
ヌケのいいドラムとパーカッションにのって
キレキレの演奏をしてるのは
さすがだなあと思いましたよ。

ミミちゃんのキーボードがないのが
ちょっとさびしいかなと感じましたけどね。

ミミちゃんのキーボードって
「レディ・トゥ・フライ」に欠かせないってわかりました。

タカナカさん、34年経って、
年の功だけ「コク」が出たなって感じるアルバムです。

20代の若さで突っ走る「レディ・トゥ・フライ」と
還暦過ぎて
味のある音で聴かせる「レディ・トゥ・フライ」と
聴きくらべてみるのも楽しいかもしれませんよ。

ちなみに、「ディスコB」は、新作のほうが好きです。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いとしのデューク

Author:いとしのデューク
「週刊だるま通信」へ
ようこそ!

群馬県高崎市在住の
オーバーフィフティ
大学生と大学準備中の男の子
ふたりの父親です。

好きなものは
お酒(美味しければなんでも)
ジャズ
ラジオ
ウオーキング
ラグビー
魚(釣る・観る・食べる・飼う)
ラブラドール・レトリーバー
読書
神社めぐり&ご朱印収集
です。

日々のできごとを、
週単位で
氣まぐれに綴っていきます。

※)当ブログは、
 プライベートなものです。
 内容に共感できないかたは
 閲覧をご遠慮ください。
 また、
 公私で交流のないかたの
 記事転載は
 お断りいたします。
 同時に、
 匿名による迷惑コメントは
 すべて
 ブラックリスト報告のうえ
 削除させていただきます。
 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
だるまフレンズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR