朝焼けの光の中に立つ影は



酷暑の夏が過ぎて
ブルースカイリーグが再開いたしました。

なんたって、おぢさんリーグだから
早朝とはいえ、真夏にやると、
ヘタしたら、川の向こう岸に行ってしまいますからね。

思うに、高校野球も、
「夏休みに、屋外球場一箇所だけで全国大会を開催する。」
という体制から、ぼちぼち変革しないと
たいへんなことになってしまうと思うな。

「昔は、連投がアタリマエだった。」とか
「高校野球は甲子園球場でなきゃダメだ。」
とか言ってる人がいるけど
言ってるみなさんは、なにかあったら責任とれるのかしら?

昔の夏って、せいぜい30℃ちょっとでしょ?
今は、日によっては40℃だからね。

ためしに、35℃の炎天下の下で、
二時間、野球やってみな。

おれ、去年の夏に
代走でちょっと走っただけで、倒れるかと思ったよ。

テレビのニュースでは、
「今日は猛暑日なので外出をひかえるように」って言ってるのに
そのテレビが、画面がかわって高校野球の中継してるって
タチの悪い冗談かね?

マスコミって、そういうときに問題提起しないの?

事故が起きてしまったら、
今、さんざんぶったたかれている、主催の某新聞社は
それこそ、ヤバいことになってしまうんでないの?

それ以前に、最悪の事故がおこったら、
大会そのものがなくなってしまうよ。

高校野球は好きだけど
やりかたなんて、その氣になればいくらでもあるんだから
もっと、高校生の身体と将来のことを考えてやれよと
最近、特に思います。

そういえば、
酷暑のど真ん中に開催された高崎市民大会は?
ということですが
準決勝で敗退して三位でした。
負けた悔しさはともかくとして
相手チームの態度が、とにかく不愉快だったので、
記憶から削除いたしました。
以上報告おわり。

話はもどって、ブルースカイリーグですが
開幕戦は、桜の中でしたが
終盤戦になると、家を出るときは
星をながめながらとなりました。

たった10試合しかないのに
長丁場なのよね。

今回、北部小に到着したときは
まだ、夜が明けておりませんでした。

こんな真っ暗で、試合できるのかしら?
って思ったくらいです。

日の出とともに、メンバーが集まって
今回の対戦は、雨で順延となっていた
強豪の「ダックス」さんです。

この試合を落とすと、昨年以下の成績になってしまいますので
なんとか勝利をと思って挑んだのですが
結果は7vs8の逆転サヨナラ負けでした。

凡ミスもなく、
取りつ取られつのシーソーゲームで
負けたとはいえ、
引き締まったナイスゲームだったのではないかと思います。

ただ、強豪相手だと
取るべきときには、きっちり取っておかないとダメ
ということを痛感させられた一戦でした。

いよいよ、今シーズンも、最終戦を残すのみです。

チームは、遅まきながら
良い感じになってきたと思いますので
全部出しきって、氣持ちよく今シーズンを終了しましょう!



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いとしのデューク

Author:いとしのデューク
「週刊だるま通信」へ
ようこそ!

群馬県高崎市在住の
オーバーフィフティ
大学生と高校生の男の子
ふたりの父親です。

好きなものは
お酒(美味しければなんでも)
ジャズ
ラジオ
ウオーキング
ラグビー
魚(釣る・観る・食べる・飼う)
ラブラドール・レトリーバー
読書
神社めぐり&ご朱印収集
です。

日々のできごとを、
週単位で
氣まぐれに綴っていきます。

※)当ブログは、
 プライベートなものです。
 内容に共感できないかたは
 閲覧をご遠慮ください。
 また、
 公私で交流のないかたの
 記事転載は
 お断りいたします。
 同時に、
 匿名による迷惑コメントは
 すべて
 ブラックリスト報告のうえ
 削除させていただきます。
 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
だるまフレンズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR