世の中まだまだすてたもんじゃないね!




先月、烏川河川敷におりましたら
こういうイヌ(種類は聞いたけど忘れました)
と遭遇いたしました。

ジャーマン系のカラーリングは
なかなかイケてるね
と思って近寄ると、尻込みするもんですから
ありゃりゃと思ったら、
飼い主さん(中高年の男性)曰く
東北で被災して、救出されて保護されていたイヌを
ボランティアで引きうけたのだそうです。

という経過があるものだから
トラウマがあって、過敏にビクビクしているのだそうです。

さぞかし、こわい思いをしたんだと思うな。

時間はかかると思いますが
群馬は、災害も少ないし
日照時間も長いしってな場所だから
ゆっくり療養してほしいと思います。

それにしても、そういうイヌを引き受けて
家族に加えようという人がいるってことは
(この人は、それまでイヌを飼っていなかったとのこと。)
まだまだ日本も、すてたもんじゃないなと
ちょっと、うれしく感じたのでした。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いとしのデューク

Author:いとしのデューク
「週刊だるま通信」へ
ようこそ!

群馬県高崎市在住の
オーバーフィフティ
大学生と高校生の男の子
ふたりの父親です。

好きなものは
お酒(美味しければなんでも)
ジャズ
ラジオ
ウオーキング
ラグビー
魚(釣る・観る・食べる・飼う)
ラブラドール・レトリーバー
読書
神社めぐり&ご朱印収集
です。

日々のできごとを、
週単位で
氣まぐれに綴っていきます。

※)当ブログは、
 プライベートなものです。
 内容に共感できないかたは
 閲覧をご遠慮ください。
 また、
 公私で交流のないかたの
 記事転載は
 お断りいたします。
 同時に、
 匿名による迷惑コメントは
 すべて
 ブラックリスト報告のうえ
 削除させていただきます。
 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
だるまフレンズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR