ベースボールってこわいね



前週末は、
「梅雨」ってより、記録的な豪雨ってなやつで
予定がすべて流れ去ってしまったのでした。

一週間経ったら
うって変わったような、
暑くも寒くもなく、雲ひとつない「五月晴れ」になったのでした。

「おいおい、今は六月で、五月じゃねーじゃねーか。」
ってツッコんだあなた
今年の6月15日は、旧暦の5月18日に該当するのです。

「季語」というものは、旧暦がベースなので
「五月晴れ」という言葉の、本来の意味は

ゴールデンウイーク明けのころの快晴⇒×

梅雨空の谷間の晴れた夏日⇒◎

ってな意味なのよ。

ま、豆知識はともかくとして
空には雲ひとつ無く、風もなく、暑すぎもせず
グラウンドには、ちょっとお湿りがあるという
これ以上ないコンディションの中で
ブルースカイリーグ・5戦目がおこなわれたのでした。

ブルースカイリーグは、11チームが参加していて
各チーム一試合ずつの総当りリーグなので
年間で、全10試合ということになります。

つまり、前半戦最後ってことです。

これが、2試合ずつってなると、また、違うんでしょうが
1試合ずつ・しかも一試合60分となると、
ひとつミスしたら、とりかえしがきかないから
けっこうな緊張感があります。

この日は、
我が家の親子三代がお世話になった母校・中央小にて
「親友クラブ」さんとの対戦です。

おじさんチームで、「親友クラブ」ってネーミングは
なんだかほのぼのとしてて、いいなあって
いつも感じさせられます。

われわれ「コブラーズ」も
試合結果はともかくとして
メンバー同士が仲良しってことでは、
リーグでも定評があるんですけどね。

「親友クラブ」さんとは
初年度⇒逆転サヨナラ負け
二年目⇒打線が爆発して大勝
という実績があります。

この日は、結果的には 13VS2というスコアで
二年続けての大勝でした。

しかし、経過としては、けっして楽勝ではありませんでした。

先方のバッテリーが不在で、ラッキーと思ったものの
(キャッチャーは、リーグナンバーワンの強打者。)
序盤は、淡白で凡ミスな攻撃にもかかわらず
守備でかろうじてしのいで、1VS1というロースコアの展開。

そして満塁のチャンスで、
突き放せずツーアウトとなって
打順は、わたくし。

リキんでひっかけたらショートゴロ。

必死で走ったら、一塁にタマが来ず
えっ?って思ったら、ショートがエラーしてて2点!

やっぱ、最後まであきらめずに走ると
いいことがあるもんですね。

そこから、いきなり打線が大爆発して
なんと、一挙11点ですよ。

そんな力があるんなら
最初から発揮しろってか?

しかし、もし、わたくしが、フツーに凡退してたら
試合はどっちに転がったのかわからなかったと思います。

たった、エラーひとつで
いっきに流れが変わってしまうのだから
ベースボールってこわいもんだなと実感しましたですよ。

とりあえず、
前半最終戦で連敗がストップして、よかったよかった。

後半戦・残り五試合も、一試合一試合を大切にして
自分たちのペースで、試合したいものです。

そんでもって、まずは連勝して
白星先行としたいものです。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いとしのデューク

Author:いとしのデューク
「週刊だるま通信」へ
ようこそ!

群馬県高崎市在住の
オーバーフィフティ
大学生と高校生の男の子
ふたりの父親です。

好きなものは
お酒(美味しければなんでも)
ジャズ
ラジオ
ウオーキング
ラグビー
魚(釣る・観る・食べる・飼う)
ラブラドール・レトリーバー
読書
神社めぐり&ご朱印収集
です。

日々のできごとを、
週単位で
氣まぐれに綴っていきます。

※)当ブログは、
 プライベートなものです。
 内容に共感できないかたは
 閲覧をご遠慮ください。
 また、
 公私で交流のないかたの
 記事転載は
 お断りいたします。
 同時に、
 匿名による迷惑コメントは
 すべて
 ブラックリスト報告のうえ
 削除させていただきます。
 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
だるまフレンズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR