キャタピラン



公私の公でお世話になっているS社長から
靴ヒモをいただきました。

商品名は「キャタピラン」

伸縮性があるヒモが、
お数珠のように、一定間隔でタマになってるもんで
イモムシみたいだってなことで
ランニングシューズに使うイモムシみたいなヒモ
=(イコール)キャタピランってことのようです。

実はこのアイテム、NHK「おはよう日本」の
「街角情報室」で紹介されたと記憶しています。

ちょっと興味を持ったのですが
店頭で見かけたことがなかったもんで
いつのまにか忘れておりました。

しくみとしては
ひっぱると、タマの部分が伸びるので
レースホールを通すことができ
伸ばすのをやめると、タマが元通りになるので
アナを通らなくなるというものです。

実際に装着してみると
いやいや、なかなかこれはグッドなものですよ。

なんたって、片足ずつ、足の形状に合わせて
微調整ができますし
ゴムみたいによく伸びるヒモなんで、
足が痛くなりません。

要するに、
スニーカーがサイドゴアのシューズになるみたいなもんなので
着脱のときも、いちいちヒモをほどく必要がなくなります。

端っこの、あまった部分がジャマであれば
編みこんだヒモの部分にさしこんどけばOK。

ためしに2時間ウオーキングしてみたけど
フィット感が良いのに、足が痛くならないわ
ヒモがほどけるうっとうしさがないわで
こりゃ、思ってた以上にスグレモノだなと思ったのでした。

S社長、ありがとうございます。

あとは、ヒモの伸縮性が、どれだけキープできるかどうかで
¥1000円ってお値段が高いか安いかになるんだろうね。

予想以上に、伸縮性が維持できるんだとしたら
これは“買い”だと思うな。

高崎の大型店を数件みたけど、今のところ売ってないっす。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いとしのデューク

Author:いとしのデューク
「週刊だるま通信」へ
ようこそ!

群馬県高崎市在住の
オーバーフィフティ
大学生と高校生の男の子
ふたりの父親です。

好きなものは
お酒(美味しければなんでも)
ジャズ
ラジオ
ウオーキング
ラグビー
魚(釣る・観る・食べる・飼う)
ラブラドール・レトリーバー
読書
神社めぐり&ご朱印収集
です。

日々のできごとを、
週単位で
氣まぐれに綴っていきます。

※)当ブログは、
 プライベートなものです。
 内容に共感できないかたは
 閲覧をご遠慮ください。
 また、
 公私で交流のないかたの
 記事転載は
 お断りいたします。
 同時に、
 匿名による迷惑コメントは
 すべて
 ブラックリスト報告のうえ
 削除させていただきます。
 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
だるまフレンズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR