意表をつく



わたくしが現役の高校生のときは
とにかく、体力では劣ってるもんで
まともに正面から行っては、ダメなわけですよ。

だから、とにかく接触プレーをさけてボールを動かし
どうやって意表をついたことをやって
ゲリラ戦に持ちこむかってことを
いつも考えておりました。

そういうわたくしでありますが
ラインアウトで、ロックがスローインしてるってのは
ラグビー観戦歴40年で初めて見ましたよ。

最初、「おいおい、大丈夫かよ?
と思いましたけど
考えてみれば、最近のラグビーでは
ラインアウトのリフトアップがOKなので
キャッチャーがデカくなくとも、とれるわけです。
となると、逆に、スローワーがデカいほうが
投入ポイントが高くなりますので
前列でひっかかることが少なくなります。

ということは、
安定して支配できるのかもしれないなと思い
なかなかやるのうと思ったのでした。

実際に、ラインアウトは安定してたしね。

貧弱な戦力を前向きにとらえて
オリジナルの戦術を工夫する氣概が根付いているとしたら
素晴らしいことだと思うな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いとしのデューク

Author:いとしのデューク
「週刊だるま通信」へ
ようこそ!

群馬県高崎市在住の
オーバーフィフティ
大学生と大学準備中の男の子
ふたりの父親です。

好きなものは
お酒(美味しければなんでも)
ジャズ
ラジオ
ウオーキング
ラグビー
魚(釣る・観る・食べる・飼う)
ラブラドール・レトリーバー
読書
神社めぐり&ご朱印収集
です。

日々のできごとを、
週単位で
氣まぐれに綴っていきます。

※)当ブログは、
 プライベートなものです。
 内容に共感できないかたは
 閲覧をご遠慮ください。
 また、
 公私で交流のないかたの
 記事転載は
 お断りいたします。
 同時に、
 匿名による迷惑コメントは
 すべて
 ブラックリスト報告のうえ
 削除させていただきます。
 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
だるまフレンズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR