浪花屋のたこ焼



知人が、フェイスブックにアップしていたのを見て
いてもたってもいられなくなって、
買いに行ってしまいましたよ。

「浪花屋のたこ焼」です。

実は、わたくし
関西エリアで7年生活して
しかも、奥様は関西人なのですが
大阪のたこ焼というものが、
ちいっとも美味しいと思ったことはありません。

そもそも、あんなナマ焼けのたこ焼の
なにが美味しいのかね?

わたくしというより、高崎の市街地で育った者にとっては
たこ焼といえば、浪花屋なのです。

ちょびっと残念なのは、
紙の容器でなくなったってことかな。

内側が銀色で
外側には、模様が描いてあったと思うな。

食べてみれば、いつもどおりの食感と
独特のソースで、ホッとする味なのでした。

「寺田肉店のコロッケ」
「東竜の肉みそラーメン」と並んで
「浪花屋のたこ焼」は
わたくしにとっての、ソウル・フードなのだと思います。

わたくしが生きてる限り(最低あと50年)、
ぜひともなくならないでいただきたい逸品です。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いとしのデューク

Author:いとしのデューク
「週刊だるま通信」へ
ようこそ!

群馬県高崎市在住の
オーバーフィフティ
大学生と大学準備中の男の子
ふたりの父親です。

好きなものは
お酒(美味しければなんでも)
ジャズ
ラジオ
ウオーキング
ラグビー
魚(釣る・観る・食べる・飼う)
ラブラドール・レトリーバー
読書
神社めぐり&ご朱印収集
です。

日々のできごとを、
週単位で
氣まぐれに綴っていきます。

※)当ブログは、
 プライベートなものです。
 内容に共感できないかたは
 閲覧をご遠慮ください。
 また、
 公私で交流のないかたの
 記事転載は
 お断りいたします。
 同時に、
 匿名による迷惑コメントは
 すべて
 ブラックリスト報告のうえ
 削除させていただきます。
 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
だるまフレンズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR