野口病院



高々82期の代表幹事である、のぐっちゃんが副院長をつとめる
野口病院さんが、新築されました!

高崎の地元民にとっては「野口外科」といったほうが
ピンとくるかもしれないですね。

のぐっちゃんは、高校2年生のときのクラスメイトですが
のぐっちゃんが副院長で、整形外科担当。
おにいさんが院長で、肛門や大腸系の外科担当です。

自分は、野口病院さんには
クビを損傷したとき、のぐっちゃんにお世話になりました。
また、定期的にお願いしている、大腸の内視鏡検査を、
おにいさんにお願いしているのであります。

クビをケガしたときは、左腕がマヒしてしまい
ひょっとして、半身不随かもと、かなりヘコんでいたのですが、
わらをもつかむ思いで診察してもらったら
ほぼ、完治したのでありました。

ま、恩人ということになりますね。

最近では、母ちゃんが、リュウマチの治療をしてもらっています。

同窓会の幹事を、いっしょにやらせていただいたこともあって
落成記念の内覧会に招待いただき、出かけてきました。

いやー、すばらしい病院で、感動しましたよ。

できるだけ行きたくはありませんが
落ち着いたころに、定期健診を受けにいこうかなと思っております。

それにしても、あれだけすごい病院を建てたとなると
お金もかかっているのでしょうから
のぐっちゃんには、自分の健康管理をしっかりやっていただいて
最低でもあと30年
できれば、日野原先生以上にがんばっていただきたいと思います。

とにもかくにも、新装おめでとうございます!


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いとしのデューク

Author:いとしのデューク
「週刊だるま通信」へ
ようこそ!

群馬県高崎市在住の
オーバーフィフティ
大学生と大学準備中の男の子
ふたりの父親です。

好きなものは
お酒(美味しければなんでも)
ジャズ
ラジオ
ウオーキング
ラグビー
魚(釣る・観る・食べる・飼う)
ラブラドール・レトリーバー
読書
神社めぐり&ご朱印収集
です。

日々のできごとを、
週単位で
氣まぐれに綴っていきます。

※)当ブログは、
 プライベートなものです。
 内容に共感できないかたは
 閲覧をご遠慮ください。
 また、
 公私で交流のないかたの
 記事転載は
 お断りいたします。
 同時に、
 匿名による迷惑コメントは
 すべて
 ブラックリスト報告のうえ
 削除させていただきます。
 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
だるまフレンズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR