トゥーツ・シールマンス

トゥーツシールマンス

最近、我々夫婦の間で、プチ・ブームなのが
ハーモニカジャズの巨人
「トゥーツ・シールマンス」です。

昔、テレビの「セサミ・ストリート」で
エンディングのテーマを演奏していた人だといえば
わかる人はわかるかもね。

しかしこの人は、1922年生まれとかで
まだ、ご健在のようですから
御年は90歳ということでしょうか?

もはや、生きる伝説ですね。

この人のキャリアは
チャーリー・パーカーとも共演して
そのあとも、共演したのが
ビル・エヴァンス
クインシー・ジョーンズ
ジャコ・パストリアス・・・・・

他にも著名アーティストが数え切れないくらいって
50年間トップってことですから
どれだけすごいんでしょ?

クインシー・ジョーンズの大ヒットアルバム
「愛のコリーダ」の中でも演奏してますぜ。

実は、高校三年生のとき、親に頼んで、
伝説の「オーレックス・ジャズフェスティバル」の
「ジャコ・パストリアス・ビッグバンド」を
日本武道館に観にいきましたが、
この人も出演してました。

30年前ですけど、
そんときから既にじいさんでしたぜ。

当時、60歳であれば、
じいさんであるのも納得ですけどね。

このCDは、日本製の復刻バージョンなので、
簡単に入手できると思います。
品質も良いし、お買いドクです。

ケニー・ドリューのピアノトリオをバックに
バリトンサックスのペッパー・アダムスと
ゆったりしたジャズを演奏していて
聴いていて、とても氣持ちが良いです。

天氣が良い日曜日の午前中に、
お茶してるときにかけたりすると
なかなかGOODですぜ。

一曲目が、「太陽の東」という
ワタクシが大好きな曲です。

チャールス・ロイドが
「フォレスト・フラワー」で演奏してるのとは
また違った趣があります。

数年前に、
ナゴヤのブルー・ノートに出演していたのを聴き逃したのが、
今となっては、残念でなりません。

さすがに、もう、来てくれないでしょうからねえ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いとしのデューク

Author:いとしのデューク
「週刊だるま通信」へ
ようこそ!

群馬県高崎市在住の
オーバーフィフティ
大学生と高校生の男の子
ふたりの父親です。

好きなものは
お酒(美味しければなんでも)
ジャズ
ラジオ
ウオーキング
ラグビー
魚(釣る・観る・食べる・飼う)
ラブラドール・レトリーバー
読書
神社めぐり&ご朱印収集
です。

日々のできごとを、
週単位で
氣まぐれに綴っていきます。

※)当ブログは、
 プライベートなものです。
 内容に共感できないかたは
 閲覧をご遠慮ください。
 また、
 公私で交流のないかたの
 記事転載は
 お断りいたします。
 同時に、
 匿名による迷惑コメントは
 すべて
 ブラックリスト報告のうえ
 削除させていただきます。
 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
だるまフレンズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR