ラブラドール時計




前月、
「原宿幼稚園」こと(なんなんだよその呼び名はよ)
「ラブラドール・レトリーバー」に夫婦でおじゃましたとき
絶対にゲットしたいと思っていたアイテムがありました。

それがこの時計であります。

動画でないのでわかりませんが
シッポが上下に、ゆらゆらと動くのであります。

ぼけーっと見てるだけで癒されてしまう
ナイスな時計であります。

欲をいえば、キイロ地にクロの針だったら
カンペキだったんですけどねー。
スポンサーサイト

スーファミミニも



ハードオフには、ファミコンミニだけでなく
なんと
「スーパーファミコンミニ」もありました!

どうしようかな?と迷って帰宅したら
「この機会を逃したら、二度とないかも」
と猛然と思い始めて
(バカなんだから許してやってよ
翌日、出かけたついでに、
ついついハードオフに行ってしまいました。

まだ売れてなくてよかった
と思って店員さんに聞いたら
ガラスケースの中のものではなくて
バックヤードから新品をもってきましたよ。

店頭では、まったく見かけないのに
いったいどんなとこで流通してんだっての!

こちらは、やはりスーファミなので
画像がかなりキレイで
注)そのかわり、データ量の関係なんだか
  ファミコンミニ⇒30ソフト
  スーファミミニ⇒20ソフト
  の収録となっております。
なにせ、コントローラーが通常サイズなので
操作はしやすくなってます。

ま、その分、がさばるので
持ち歩くのには、ファミコンミニのほうが
向いてるかもしれませんけどね。

いずれにしても、わたくしには
最近のゲームなんて、手ごわすぎて
手も足も出ないので
ここらへんのが、一番向いているのであります。

ファミコンミニをゲットしたぜ!




最近、セコハンのお店に行くのが
ちょいと、マイブーム(古っ)なのであります。

ちょいとのぞけば、特に衣類に関しては
かなりホリダシモノがありますからね。

で、会社の近所にある「ハードオフ」に
なんとなく立ち寄ったら
なんと「フェミコンミニ」を発見しましたよ!

わたしゃ、ゲンブツを一度も見たことないし
最近では、お店にポップすら無いもんですから
ほんとに存在していたのだろうか?
と思っていたくらいでしたよ。

しかも「未使用品(!)」ときたら
そりゃ、思わず買ってしまうでしょうがよ。

帰宅して、さっそく開封してみたら
思っていた以上にコンパクトであり
わたくしの手のひらに乗ってしまうサイズで
すげー、カワイイんですよ。
注)わたくし、お手手はとてもデカいのであります。

難点は、コントローラーも小さいので
元々ゲームが、どヘタなわたくしにとっては
かなり操作がやりにくいということであります。

ためしに「魔界村」をやってみたら
最初に出てくるゾンビ軍団にきりきり舞いして
レッドアリーマーまでもたどり着けないという
ナサケナイ有様ですよ。

今年のお正月は、朝からお酒をいただいて
ファミコン三昧にしようかなと思ってます。

出張カバンにも入りますので
今後は、出張先のビジネスホテルにて
仕事が終わった後の、夜のお楽しみとなりそうです。

「ラブラドール・レトリーバー」新作のマグネット




都内に出張したとき、
時間があるときはor時間をつくって
原宿の「ラブラドール・レトリーバー」に行くことにしてます。

再オープンしてから
以前よりも、品数は少ないようですが
それでも、行くたびに新商品が紹介されるので
いつもワクワクさせられるのであります。

今回のニューアイテムは
こちらのマグネットです。

なかなかカワイイので
さっそくクルマにつけてみましたが
オーナーさんいわく
「盗まれないようにね
だそうです。

たしかに、ステッカーとちがって
盗る氣になればできますけど
家の中の冷蔵庫につけておくのも
ちょいともったいない氣がしますので
リスクがあるのは承知のうえで
クルマにつけたいと思います。
(盗むのやめてね!)

アイフォン考察




マイガラケーを
アイフォン7に機種変更したのが
昨年の暮れのころでしたので
そろそろ9ヶ月経過します。

おそらく、機能の5%くらいしか使用しておりませんが
それでも、とてもベンリなことは痛感しましたので
なんでもっと早く持たなかったのか?
と思ったりもします。

アイフォンを使うようになって
以前と変わったことは
「本を読む時間が減った」ことと
「ウオークマンを聴く時間が減った」
ということであります。

実は、
スマホを持つことをためらっていた
大きな理由のひとつがそれなのですが
なんせ、意志が弱いもんですから
予想どおりの展開に
なってしまったということです。

まあ、これからも
アイフォンに支配されることなく
うまく使いこなせるようになりたいな
とは思っておりますが
新機種を大々的に発売するのであれば
せめて、イヤホンを差し込む端子くらいは
元通りに設定してくれよと思うのであります。

このアイテム、ついつい失くしてしまうので
これで二回目の購入となります。

プロフィール

いとしのデューク

Author:いとしのデューク
「週刊だるま通信」へ
ようこそ!

群馬県高崎市在住の
オーバーフィフティ
大学生と大学準備中の男の子
ふたりの父親です。

好きなものは
お酒(美味しければなんでも)
ジャズ
ラジオ
ウオーキング
ラグビー
魚(釣る・観る・食べる・飼う)
ラブラドール・レトリーバー
読書
神社めぐり&ご朱印収集
です。

日々のできごとを、
週単位で
氣まぐれに綴っていきます。

※)当ブログは、
 プライベートなものです。
 内容に共感できないかたは
 閲覧をご遠慮ください。
 また、
 公私で交流のないかたの
 記事転載は
 お断りいたします。
 同時に、
 匿名による迷惑コメントは
 すべて
 ブラックリスト報告のうえ
 削除させていただきます。
 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
だるまフレンズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR