「ラブラドール・レトリーバー」新作のマグネット




都内に出張したとき、
時間があるときはor時間をつくって
原宿の「ラブラドール・レトリーバー」に行くことにしてます。

再オープンしてから
以前よりも、品数は少ないようですが
それでも、行くたびに新商品が紹介されるので
いつもワクワクさせられるのであります。

今回のニューアイテムは
こちらのマグネットです。

なかなかカワイイので
さっそくクルマにつけてみましたが
オーナーさんいわく
「盗まれないようにね
だそうです。

たしかに、ステッカーとちがって
盗る氣になればできますけど
家の中の冷蔵庫につけておくのも
ちょいともったいない氣がしますので
リスクがあるのは承知のうえで
クルマにつけたいと思います。
(盗むのやめてね!)

スポンサーサイト

アイフォン考察




マイガラケーを
アイフォン7に機種変更したのが
昨年の暮れのころでしたので
そろそろ9ヶ月経過します。

おそらく、機能の5%くらいしか使用しておりませんが
それでも、とてもベンリなことは痛感しましたので
なんでもっと早く持たなかったのか?
と思ったりもします。

アイフォンを使うようになって
以前と変わったことは
「本を読む時間が減った」ことと
「ウオークマンを聴く時間が減った」
ということであります。

実は、
スマホを持つことをためらっていた
大きな理由のひとつがそれなのですが
なんせ、意志が弱いもんですから
予想どおりの展開に
なってしまったということです。

まあ、これからも
アイフォンに支配されることなく
うまく使いこなせるようになりたいな
とは思っておりますが
新機種を大々的に発売するのであれば
せめて、イヤホンを差し込む端子くらいは
元通りに設定してくれよと思うのであります。

このアイテム、ついつい失くしてしまうので
これで二回目の購入となります。

トレトン




今から30年以上前の学生時代は
バブル景氣の手前で、
世の中は、とても活氣がありました。

当時、自分の周辺(渋谷方面)にて
なんだか分からないけど流行っていたシューズが
「Kスイス」と「トレトン」でした。

わたくし、正直言って
「こんなもん、ナニがいいんだ?」と思いつつ
Kスイスのレザーと
トレトンのキャンバス地のシューズを履いておりました。

やっぱ、ハヤリには乗っからないとですよ。

「トレトン」のキャンバス地のシューズは
初めて見たとき
見た目が「うわばき」みたいですので
「ずいぶんナマイキな値段のうわばきだな」
と思ったのですが
いざ履いてみると、フィット感が絶妙で
何足か履き替えつつ
社会人になってからも愛用していたのでした。

実は、社会人になってからも履き続けていた理由に
新卒で勤務した名古屋の大手専門商社にて
当時、社内ナンバーワンの美人だった
G藤M美さんにホメられたから
ってのもあるんですけどね。

数年前に、ボロっちくなって棄てたのですが
最近、
デニムを着たときに履くシューズが無いなと思い
久々に、トレトンを購入しようと思ったのでした。

しかし、これが、どこにも売ってないんですよ!

軽井沢のアウトレットから
出張先の、上野・アメ横~大阪・心斎橋まで探したものの
(いちおう仕事はしたからね)
どこにも見当たりませんでした。

トレトンって、
今の日本では流通してないのかな?
とあきらめかけたころ
なんと、原宿の
原宿幼稚園(なんだよそれは)こと
「ラブラドール・レトリーバー」で発見しました!

わたくしは、ずっと「コン」ひと筋であります。

一回洗って履いてみると
注)服も靴も、革以外は、身につける前に
  必ず洗うことにしています。

細身なので、幅広足の自分にとっては
最初はちょっとタイトに感じるのですが
ちょっと歩くと、
ものすごく快適にフィットするのであります!

やっぱ、自分に合う定番を身につけると
とても安心感があるのだなと実感しました。

はっきり言ってマズいっす!




わたくし、結婚と同時にタバコをやめて

注)以来、一本も吸ってませんとはいいませんが

かれこれ、四半世紀も
日常的にタバコを吸わないと
近年では、
すっかり「嫌煙野郎」になってしまいました。

今となっては、
「喫煙車両」なんて
絶対にイヤですもんね。

しかし、最近は、タバコが高くなったみたいで
ちょいとビックリです。

自分は、喫煙時代に
「キャビンマイルド」を中心に
たまに、濃い味をってなことで
「ロングピース」や
変わったところで
「峰(シブいねー)」なんかを吸ってましたけど
たしか、200円ちょいだったと記憶しています。

いまや、500円弱で
このままいったら、
氣づいたら1000円とかになってて
お金持ちの嗜好品になるのでは?
と感じます。

そういえば、最近は
「アイコス」なるものがヒットして
お高いにもかかわらず
かなり品薄だと聞きました。

原理は、ちっともわからないのですが
(ほとんど興味がないので)
お世話になっているS様が愛用し始めて
「試してみる?」と言われたので
一本いただいてみました。

感想はというと
「はっきり言って、マズいっす!」
(S様、ごめんなさい。)

タバコの味がわかりにくい反面で
なんともいえない後味が
けっこう長引いて
ちょっと不快感がありました。

タバコに比べると
健康や、ニオイなどの問題で
プラスの部分もあるみたいですが
どっちにしても身体に悪いのであれば
おれならタバコのほうがいいな
と思ってしまいました。
(吸いませんけどね)

アイフォンケース



祝「ラブラドール・レトリーバー」再オープンの続きです。

今回、ぜひゲッツしたかったのが
「名入れカスタムアイフォンケース」です。

夫婦でオーダーして
待ちに待って届きました!

わたくしは、
誕生日のラッキーカラーが
「アカ」だとのことなので
アカをベースに、
デュークさんの毛色(ベージュ(キイロ))を
文字カラーにしてみました。

で、ストラップのカラーはグリーンです。

注)ストラップつけてると、バカにして笑う人がおりますが
  そういう人にかぎって、落っことして
  ディスプレイが、くもの巣状態に、
  ヒビが入っているものです。
  わたくし、アイフォンを購入して
  初めて手にしたとき
  こんなもん、今の自分がうかつに扱ったら
  一日で破損させるなと思ったのであります。
  自分のダメさを自覚してるので
  ストラップと破損防止のケースは
  誰がなんと言おうと欠かせないのであります。

なぜグリーンかというと
ウチのデュークさんは、
生まれてからパピーの時期に
個体識別のために、
クビにつけられたヒモがグリーンだったのです。

※)デュークさんのパピー画像は
  過去の記事をご参照ください。

つまり、グリーンは
デュークさんのパーソナルカラーなのです。

ナイスなできばえなので
これから、皆さまに
みせびらかさせていただきます。

うらやましいと思ったおかたは
ネットでもオーダーできます。

アイフォンじゃないというおかたには
モバイルバッテリーもあるようですよ。

プロフィール

いとしのデューク

Author:いとしのデューク
「週刊だるま通信」へ
ようこそ!

群馬県高崎市在住の
オーバーフィフティ
大学生と大学準備中の男の子
ふたりの父親です。

好きなものは
お酒(美味しければなんでも)
ジャズ
ラジオ
ウオーキング
ラグビー
魚(釣る・観る・食べる・飼う)
ラブラドール・レトリーバー
読書
神社めぐり&ご朱印収集
です。

日々のできごとを、
週単位で
氣まぐれに綴っていきます。

※)当ブログは、
 プライベートなものです。
 内容に共感できないかたは
 閲覧をご遠慮ください。
 また、
 公私で交流のないかたの
 記事転載は
 お断りいたします。
 同時に、
 匿名による迷惑コメントは
 すべて
 ブラックリスト報告のうえ
 削除させていただきます。
 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
だるまフレンズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR