カングージャンボリー2018-13



今回の「カングージャンボリー2018」は
10回目の、アニバーサリー大会だったようです。

ネットで見たら
カングーが約1300台
カングー以外のクルマが約600台集まって
4000人以上の人が参加したようです。

お昼すぎから、雨が降ってきて
帰路は、本降りだったのが
ちょいと残念ではありましたが
それでも、期待をはるかに上回る
楽しいイベントでありました。

わが家が、カングーを乗り続けて
会場が山中湖である限り
ずっと参加できたらいいなと思っています!

来年の参加が、今から楽しみです!

スポンサーサイト

カングージャンボリー2018-12「竹岡圭さん」



ステージでは、
和太鼓とかビッグバンドとか
さまざまなイベントをやっておりました。

地元中学校の、ビッグバンドジャズは
なかなか上手くてびっくりしました。

ステージのMCは
わたくしが大好きなBSの番組である
「おぎやはぎの愛車遍歴」でおなじみの
竹岡圭さんです!

次回は、サインをいただくために
DVDを購入していこうかと思っております。

このあと、ステージに
過去に販売されたカングーが
年代順に、オーナーと一緒に登壇して
オーナーが、カングーについての思いを語り
年式ごとに竹岡さんが解説するという
ナイスな企画がありました。

カングージャンボリー2018-8



今回、初めての参加でありましたが
このイベントの楽しみというのは
雄大な富士山を眺めながら
それぞれのオーナーさんが、
こだわりをもってカスタマイズされたカングーを
ほーっ!と感心しながら観て回ることだと知りました。

見た限りで、最北は札幌ナンバー。
最南は熊本ナンバーでした。

われわれの隣のご夫婦は
岡山から来られたとのことで
すでに、リタイヤされているらしいですが
初めて、イヌを飼ったので
イヌと出かけるために
カングーを購入したそうです。

往復に一週間かけて
のんびり旅行されるとのことで
うらやましい人生だなと感じました。

三台となりは、なんと高崎ナンバー!で
菅谷在住のかたでした。



カングージャンボリー2018-7


会場に着いたのは、朝の6時前でしたので
朝のお散歩タイムです。

富士山をバックに
あらゆる年代の色とりどりのカングーが
続々と集まってきています。

カングージャンボリー2018-6



当日は、お天氣が心配ではありましたが
なんとかお昼までは大丈夫のようで
ひと安心したのであります。

開場時間が早朝なので
前日は、日帰り温泉に入って、さっさと寝て
渋滞を避けるために
四時起きで出発したのでありました。

「カングー」というクルマは
高級外車ではないし
街で頻繁に見かけるタイプのクルマではありませんが
会場が近づくのに比例して
コンビニやホテルの駐車場に泊まっているカングーが増えてきて
会場付近では、色とりどりのカングーで渋滞してる光景は
笑えるを通り越して、圧巻でした。
プロフィール

いとしのデューク

Author:いとしのデューク
「週刊だるま通信」へ
ようこそ!

群馬県高崎市在住の
オーバーフィフティ
大学生の男の子
ふたりの父親です。

好きなものは
お酒(美味しければなんでも)
ジャズ
ラジオ
ウオーキング
ラグビー
魚(釣る・観る・食べる・飼う)
ラブラドール・レトリーバー
読書
神社めぐり&ご朱印収集
です。

日々のできごとを、
週単位で
氣まぐれに綴っていきます。

※)当ブログは、
 プライベートなものです。
 内容に共感できないかたは
 閲覧をご遠慮ください。
 また、
 公私で交流のないかたの
 記事転載は
 お断りいたします。
 同時に、
 匿名による迷惑コメントは
 すべて
 ブラックリスト報告のうえ
 削除させていただきます。
 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
だるまフレンズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR