カール・カレー味



カールが、生産縮小・東日本での販売打ち切り
というニュースが報道されてから
カールが店頭で品薄なのだそうです。

今後、チーズ味とうす味は
西日本限定で継続販売されるそうですが
カレー味は、以後、生産終了なので
あと少し経ったら
もう、食べられなくなるということです。

自分は、幼少期より
カールといえばカレー味派だったのです。

浜松に出張したとき
ローカルスーパーの店頭で
久々に見かけましたので
おもわずゲッツいたしました。

しかし、こんなに美味しいお菓子が
なんで無くなるんだろうなと思えてなりません。

ものごとは、すべて永続的でなく
つまり無常であり
アタリマエのように存在しているものは
なくなって初めて価値の大きさに氣づかされます。

あと何回食べられるかわかりませんが
名残惜しく感じます。

スポンサーサイト

失って初めてわかる



最近テレビをつけると
ちょっと前のニュースが「モリトモ」で
最近のニュースが「カケ」って騒いでおり
それに付け加えて、
内部告発した役人のお偉いさんが
「社会勉強(をいをい)」してたことが是か非か?って
まあ、はっきり言って、わたくしにとっては
どうでもいいことなのであります。

そんなことよりも
東日本では「カール」が買えなくなるらしいですよ。

しかも、わたくしは
「カールといえばカレー味」派なのですが
「カレー味」は、生産そのものが中止なのだそうですよ!

つまり、カレー味のカールは
もう食べられないということです。

そっちのほうが
「モリカケ問題(おそば屋かよ)なんかより
はるかに重大でありますよ。

「カール」は、ものゴコロついたときから
アタリマエのように売っていて
ナイスなCMとともに
自分が生きている間は、
ずーっと
お店に行けば買えるということに
なんの疑問もありませんでしたよ。

大ファンってなわけではありませんが
存在がアタリマエすぎて
まさか、関東地方では
今後入手困難な
稀少なお菓子になるなんて
思ってもおりませんでした。

ネットでニュースを見た翌日には
既にカレー味は、
どこの店頭にもありませんでした。

われわれニンゲンは
目の前に、アタリマエのように存在していたものが
なくなるとなってから
初めてその存在の価値に氣づいて
騒いであわてるってなことを
延々と繰り返しております。

自分もふくめて
つくづく学習能力がないってなことなんでしょうね。

アタリマエで平凡なことにこそ
感謝しなくちゃいけないのかもですね。

「カール」に続いて「かっぱえびせん」も
ってなことにならないことを祈ります。


WBCおもしろかったけど



羽田空港のラウンジでながめた
WBC特集のナンバーです。

今回のWBCは
シロートながらに日本代表のメンバーをみて
(テレビが“サムライ”とか言ってさわいでるの、なんかイヤ。)
過去に比べて、ちょっと小粒なんじゃないの?
と思ったりもしました。

今までは、野球にそんな興味がない自分でも
メンバー全員知っておりましたが
今回は、半分くらい知りませんでしたからね。

でも、思った以上に健闘して
録画して、興奮してテレビ観戦しましたので
日本の野球って、裾野が広くて層が厚いんだなと
あらためて実感いたしました。

やっぱ、高校野球もWBCも
真剣勝負だと、
野球はおもしろくて
日本人に合ってるんだなと感じましたよ。

でも、なんかしっくりこないことが
いくつかあったのですよ。

辞退者が続出する大会が
世界一を決める大会なの?

ちょっと、試合時間長すぎじゃない?

毎回だけど、
選手は言い訳にしてないのに
「ボールがすべる」とか
「マウンドがかたい」とか
「人工芝と天然芝が」とか
「ドームと屋外球場の違いが」とか
競技環境の違いをとりあげてさわぐマスコミって
いったいなんなんだよ?

プロの最高峰の大会が
ピッチャーの球数制限してるのに
日本の高校生に
炎天下の中、連戦で何百球も投げさせていいのかよ?
その大会を主催してる大手新聞社は
人権問題が大好物なくせして
なんで問題にしないんだよ?

などなどであります。

あと、準決勝のアメリカ戦観て思ったのですけど
点差は僅差ではありましたが
あの1点差って、果てしなく大きいように感じ
ちょっと愕然といたしました。

アメリカは、あれでフルメンバーじゃないのに
往年の名選手である野球解説者で
「MLBとNPBはレベルが同じだ」
と、のたまっておられる
H本さんとか、
N村さんとか、
E本さんとかって
マジで言ってるのかよ?と思ってしまいました。

まあ、まだ歴史が浅い大会でありますから
いろいろ課題はあると思うのですが
今後も大会が盛り上がって、
進化改善発展して
各国が、ベストのフルメンバーにて
野球の国別世界一を決定する大会になって
引き続き楽しませていただきたいものだと
期待しているのであります。

アパホテル



浜松に出張したときは
「アパホテル」を常宿にしています。

理由はひとつで
「駅から近くて、お値ごろで
 快適だから」です。

ちょいと前に、
こちらの創業会長さんの著書が
各部屋に置かれていて
その内容がけしからんという画像が
ネットに投稿されて
中国政府がクレームをつけて
ちょいとした騒ぎになりました。

わたくし、長年お世話になってますが
そんな本があることは
ちっとも知りませんでした。

そもそも、「聖書」だとかの
ホテルの部屋置きの本なんて
読みませんしね。

で、たしかに置いてあって
フロントで販売もされておりました。

パラパラとめくってみましたが
話題になったとはいえ
別に読みたいとは思いませんでしたけどね。

会長さんの思想に共鳴して
アパホテルを選んでるわけじゃないし。

今回の一件で感じたのですが
日本は、思想と表現の自由が保証されてるんだから
誰がどんな考えをもって主張されたって
他人がどうこう文句は言えないと思います。

でもね、アパホテルの館内には
中国語とハングルの案内表記があるわけですよ。

てことは、中国人も韓国人もお客様だってなことですよ。

だったら、お客様が不愉快に感じることが確実な本を
わざわざ部屋におく必要はないんじゃないの?
と思った次第です。

自分だって、もしアメリカに行って
「原爆投下は正しい行為だ」なんてことが
日本語で書かれた本が置いてあるホテルには
二度と泊まりませんものね。

世の中の動向から遅れてるなあ



毎年、この時期になると
日系トレンディ誌の
「ベストヒット30」特集号を購入しています。

自分自身への課題として

知っていた⇒20以上

その中で
体験したことがある⇒10以上

をクリアしている

となっておりますが

今年の結果としては

知っていた⇒16

その中で体験したことがあるもの⇒5

ということで
こりゃ、世の中の流れから
ちょっとずつ取り残されつつあるなと
ちょっと危機感を抱いたのであります。

いいわけをするなら
わたくし「スマホ」を持たない主義なので

※)理由
自分の性質を考えたら
スマホなんぞを持ったら、
まちがいなく読書できなくなるから。

スマホ関連の商品は
縁がないということでしょうか。

知らなかったけど
ぜひ、欲しいなと思った商品は
22位の「蚊取り機能つき空氣清浄機」です。

「蚊」が何より嫌いなわたくしには
夢のような商品です。

ランキングを見ていて思ったのが
生活必需品が少なく
「興味がない人には無価値」
というものが大半です。

要は、今は、それぞれの価値観にて
プラスアルファのことにおカネをつかう
ということなのかなと感じました。

いずれにしても
知らなかったもので、
近くのお店とかに並んでいそうな商品は
さっそくどんなものか見にいって
世の中の流れには、敏感でいたいと
あらためて感じたのであります。
プロフィール

いとしのデューク

Author:いとしのデューク
「週刊だるま通信」へ
ようこそ!

群馬県高崎市在住の
オーバーフィフティ
大学生と高校生の男の子
ふたりの父親です。

好きなものは
お酒(美味しければなんでも)
ジャズ
ラジオ
ウオーキング
ラグビー
魚(釣る・観る・食べる・飼う)
ラブラドール・レトリーバー
読書
神社めぐり&ご朱印収集
です。

日々のできごとを、
週単位で
氣まぐれに綴っていきます。

※)当ブログは、
 プライベートなものです。
 内容に共感できないかたは
 閲覧をご遠慮ください。
 また、
 公私で交流のないかたの
 記事転載は
 お断りいたします。
 同時に、
 匿名による迷惑コメントは
 すべて
 ブラックリスト報告のうえ
 削除させていただきます。
 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
だるまフレンズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR