浜松駅「自笑亭」



日本人であるかぎり
アレルギーという理由以外で
「おソバ」をキライだという人には
あまり会ったことがありません。

ラーメンとちがって
大当たりも少ない反面で
大ハズレも少ないのが
「おソバ」なのではないかと思うのです。

立ち食いソバについては
はっきり言って、
「まあ、こんなもんでしょ。」という意識で
いただいているのですが
たまーに、「おっ!」というおソバに出遭うと
ミョーにうれしく感じるものです。

今のところ、わたくしにとって
「立ち食い」の麺類(おソバに限定せず)で
美味しいと思ってるベスト3といえば

1:JR名古屋駅新幹線ホームの
 「きしめん『住よし』」
⇒誰に聞いても美味い!と言います。

2:日本橋の「そばよし」
⇒無添加だしの立ち食いそば屋さんですが
 お昼どきは行列ができています。
 必ず「ごはん」を頼んで
 サービスの鰹節をたくさんかけて食べるのがサイコーです!

3:高崎駅のラーメン
⇒駅の立ち食いそば屋さんのラーメンですが
 ヘタしたら、ラーメン屋さんより美味しいです。
 しょうゆ味だけでなく、みそ味もGOODです。

となっておりますが
浜松駅・自笑亭のおソバは
上記三強に次ぐレベルだと思っております。

画像は、夏季限定の
「冷やしおろし梅そば・タマゴ入り」です。

浜松で下車したら、ぜひおためしください。


スポンサーサイト

浜松駅の立ち食いそば



わたくし、ワケあって
ここ12年ほど、
毎月、月内に数回は
静岡県の「浜松」に行っておりました。

そして同じくワケあって
今年の9月をもって、
今後、めったに、浜松に行く機会はなくなりました。

浜松に行くということは
完全に、生活のリズムになっていましたので
行く機会が無くなるというのは
ちょいと寂しいものです。

そんな浜松ですが
JR浜松駅の改札内に
こちらの立ち食いそば屋さんがあります。

ごくごくフツーの
駅にある立ち食いそば屋さんですけど
こちらが、なかなか美味しいのであります。
(つづく)

板鼻館の「カツ丼」



大学ラグビー部の同期であるカゴちゃんが
SNSで紹介してくれたお店
「板鼻館」に
夫婦で行ってみました。

わが家から、クルマで15分くらいの場所なのに
まったく存じ上げませんでしたよ。

そう考えると、未だ未経験の美味しいお店って
高崎市内だけでも、たくさんあるんだろうなと思います。

ネットで情報がとれる時代なんだから
時間があるかぎり
いろんなお店を体験してみたいと思うのであります。

さて、「板鼻館」様は
「カツ丼」が有名なお店なのだそうです。

中でも「タルタルカツ丼」というのが
人氣メニューのようです。

わたくし、前述したとおり
いまだに「ほしの食堂」ロスのため
「ほしの食堂」なきあと
カツ丼は、数回しかいただいていないのであります。

残念ながら、「ほしの食堂」と比較すると
なかなか納得できる逸品に出会えないからです。

ちょっと期待しながら
わたくし⇒あえてタマゴ入りカツ丼
奥さま⇒タルタルカツ丼
をオーダーいたしました。

ともに¥1000円です。

美味しいことはおいしかったのでありますが・・・

お値段(「ほしの食堂」は800円)
ボリューム感
お味

全ての面で、やっぱり「ほしの食堂」と比べると・・・
ってな感じでありました。

「ほしの食堂」に替わる「マイ・カツ丼」に出会うのは
まだまだ時間がかかりそうです。

でも「板鼻館」様は
繁盛してましたし
店内は風情があるのに清潔もあって
なかなか居心地がよろしいお店でしたので
「カツ丼」が食べたくなったらまた行ってみて
今度は「タルタルカツ丼」を
いただいてみようと思っております。

ねんりん「冷やし中華」



名店「東竜」と
未体験のまま終了してしまった
「精華軒」なきあと

その反動かどうかはわかりませんが

高崎市内には、氣合いがはいったラーメン屋さんが
続々とオープンしているのであります。

ある日のお昼どき
いつでも開店前から行列ができている
タンメンの「フ☆ツメ」というお店に
奥さまと行ってみたのであります。

いただいた感想ですが
お店はとても繁盛していて
美味しいことは美味しかったのですが
質量ともにヘビーだったので
(あれがウワサのジロー系ってやつかしら?)
オーバーフィフティには、
ちょいとキビしい内容だったのであります。
(美味しいんですけどね)

で、数日後
今度はあっさりしたものにしようということで
「ねんりん」の冷やし中華をいただきに行きました。

たっぷりツユに、細めんがよくからんで
シンプルなお味が爽やかで
なかなかナイスでありました。

しかし、お店で「冷やし中華」をいただいたのって
かなり久しぶりのように感じます。

最近は「まるちゃん正麺」の冷やし中華をはじめ
フクロ麺のインスタント冷やし中華が
かなり美味しいからだと思います。

いずれにしても「ねんりん」は
メニュー豊富でありながら
ナニをいただいても、
素朴でシンプルで家庭的で
しかも美味しいので
ひとつずつメニューを試してみるつもりです。

久しぶりの「カツ丼」




「ほしの食堂」がなくなって
もう、しばらく経ちました。

タマゴが入ったカツ丼に関しては
味・お値段・ボリュームを総合すると
「ほしの食堂」が世界一だと確信しておりました。

注・「カツ丼」は、世界中の日本料理店で食べられますが
  アメリカでも中国でも、そのお味ときたら(以下自粛)

「ほしの食堂」無きあと
何回か、カツ丼を食べたのですが
比べるレベルにも至らないというより
悲しくなってしまう内容であったので
「お心づかいいただいて出された」
「それしか選択肢がない」
という状況以外では
自分でおカネを払ってカツ丼を食べることは
もうやめようと決めたのでした。

つまり「カツ丼断ち」ってなことです。

さて、先日、ある方から
「ねんりん」という、
グリルを中心とした食堂を教えていただき
夫婦で行ってみたら
メニュー豊富
家庭的な味
お値ごろ
と、三拍子そろった、
なかなかナイスなお店なのでした。

メニューに「カツ丼」がありましたので
上記のとおりで
ひさーしぶりに、自分の意志で
カツ丼を注文してみました。

なんつったて「ほしの食堂」は
自分にとっては、世界一ですから
お味は、ちょいと及びませんが
それでも、再度、
カツ丼を注文できるお店をみつけて
ちょっとうれしく思ったのでありました。


プロフィール

いとしのデューク

Author:いとしのデューク
「週刊だるま通信」へ
ようこそ!

群馬県高崎市在住の
オーバーフィフティ
大学生と高校生の男の子
ふたりの父親です。

好きなものは
お酒(美味しければなんでも)
ジャズ
ラジオ
ウオーキング
ラグビー
魚(釣る・観る・食べる・飼う)
ラブラドール・レトリーバー
読書
神社めぐり&ご朱印収集
です。

日々のできごとを、
週単位で
氣まぐれに綴っていきます。

※)当ブログは、
 プライベートなものです。
 内容に共感できないかたは
 閲覧をご遠慮ください。
 また、
 公私で交流のないかたの
 記事転載は
 お断りいたします。
 同時に、
 匿名による迷惑コメントは
 すべて
 ブラックリスト報告のうえ
 削除させていただきます。
 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
だるまフレンズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR