スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「秀膳」様の「カキフライ定食」



初めての「秀膳」様にて

「秀膳」様は、
期間限定の「カキフライ」が高評価であり
もうすぐ終了とのことだったので
迷うことなく「カキフライ定食」をオーダーしました。

市内のお店数件のカキフライ定食と比較して
お値段は一番高いのですが
カキの身の大きさも
ダントツで大ぶりです。

いただいた感想はというと
「美味い!」
に加えて
「すごいボリューム!」
です。

わが家は、
以前、長男がカキを食べてアタったことがあるので
カキが食卓に上がることはなく
外食でしか食べる機会が無いのですが
お値段相応の満足感は味わうことができました。

カキフライの季節終了後は
メインメニューの「とんかつ」を
ぜひ味わってみたいと思っております。

「とんかつ」の定番であった
「きらく」なき今
マイ定番になりそうな予感です。
スポンサーサイト

とんかつ「秀膳」




ネットで、スマホで、SNS
がアタリマエの世の中になると
自分自身が、能動的に検索していない情報が
アトランダムに入ってくるようになりました。

おそらく、すでに、逆戻りはできないので
無限に入ってくる情報を
いかに個々が処理していくかが
今後は問われることかと思われます。

確実に「良い」と思われる部分は
自分の知識や意識の外にある
有益な情報が得られるということではないでしょうか?

特に、食べ物屋さんに関しては
あてはまると思われます。

SNSから得た情報に基づいて
夫婦で、高崎市内の、いろんなお店に行きました。

近所にあって、前を何度も通過しているのに
意識もしたことがなく
あの人が絶賛しているのならってなことで
試しに行ってみたら
その後、すっかりリピーターというお店が
何軒もあります。

石原の、とんかつ「秀膳」様も
そんなお店のひとつです。

いつからここにあるお店かは知りませんが
高校の近所であり
近くの仲沢酒店様には、しょっちゅう来てるのに
お店の存在すら存じ上げませんでした。

とても人氣店で、つねに行列とのことなので
開店時間に合わせて来てみたら
すでに満車で行列ということを経験しましたので
開店15分前に来たら
なんとか一台分スペースがあり
開店前から、お客様が待っておりました。

どうやら、平日であったとしても
開店前から並ぶというのが
このお店の基本のようです(続く)

植竹「チャーハン」



「植竹」様は
わざわざ
「やきめし屋」と掲げているくらいですから
どんなチャーハンが出てくるのかな?
と思っておりましたが
ごくごくノーマルなチャーハンでありました。

かためのごはんは
自分の好みなので
美味しくいただきました。

前述したとおりで
なによりも、若い店主さんが
びこやかで、ていねいに対応で
きびきびと一生懸命お仕事をしているので
なかなかいいお店だなと実感いたしました。

今後、われわれ夫婦の
高崎市内におけるラーメンセレクトは
ラーメンにプラスして
つくねご飯が食べたい⇒あお木様
チャーハンが食べたい⇒植竹様
野菜をたくさん食べたい⇒ねんりん様
ということになりそうです。

植竹「鶏塩ラーメン」



ウチの奥さまがオーダーしたのが
「鶏塩ラーメン」です。

お互いに、スープを味見したのですが
こちらは、上品な味の中に
柚子の香りが効いていて
とてもいい感じでありました!

次回は、オーダーして
麺と一緒にいただいてみようと思っております。
(つづく)


植竹「冬季限定ラーメン」




「植竹」様は、外から見るよりも
店内に座席が多く
何よりも、若い店主が
元氣があって、笑顔でていねいなので
いただく前から美味しそうだと感じたのであります。

たまに、流行っている有名店で
店員がふんぞり返って
横柄で、えばっているお店がありますが
ふざけんじゃねえよってなもんですよ。

そういうお店には、
たとえ美味しかったとしても
二度と行かないことにしております。

食べるお店なんて
それこそ星の数ほどありますので
なんで、おカネと時間をつかって
わざわざ不愉快な思いをしなきゃいかんのだ?
ってなもんですからね。

さて、わたくしがオーダーしたのが
「冬季限定ラーメン」
奥さまがオーダーしたのが
「鶏塩ラーメン」であります。

それに「やきめし屋」というくらいなので
チャーハンをひとつ頼んで
「あお木」様と「ねんりん」様には無い
ラーメン屋さんの名脇役である
ギョーザを頼んでみたのであります。

「冬季限定ラーメン」は
ちょいとスープの味が濃いかな
とは思いましたが
細めんにスープがよくからみ
チャーシューが美味で
なかなかよろしいなと思ったのであります。
(つづく)


プロフィール

いとしのデューク

Author:いとしのデューク
「週刊だるま通信」へ
ようこそ!

群馬県高崎市在住の
オーバーフィフティ
大学生と大学準備中の男の子
ふたりの父親です。

好きなものは
お酒(美味しければなんでも)
ジャズ
ラジオ
ウオーキング
ラグビー
魚(釣る・観る・食べる・飼う)
ラブラドール・レトリーバー
読書
神社めぐり&ご朱印収集
です。

日々のできごとを、
週単位で
氣まぐれに綴っていきます。

※)当ブログは、
 プライベートなものです。
 内容に共感できないかたは
 閲覧をご遠慮ください。
 また、
 公私で交流のないかたの
 記事転載は
 お断りいたします。
 同時に、
 匿名による迷惑コメントは
 すべて
 ブラックリスト報告のうえ
 削除させていただきます。
 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
だるまフレンズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。