田伝むし「あまざけぐると」




最近、「甘酒」が、静かなブームなのだそうです。

「甘酒」といえば、
冬に、あたためていただくものと思っていましたが
実は、むしろ、夏場の栄養補給に効果があるとかで
「飲む点滴」とか言われているようです。

そういえば、最近
スーパーやコンビニのドリンク売場にて
ヨーグルトとかスムージーとかが並んでいる棚に
小さめのパックの「甘酒」を見かけたりします。

そういうこともあって
先日、夫婦で「オーガニック」の展示会に行ったとき
こんな商品に注目しました。

お米の農家様が作っている「甘酒」です。

この農家様は「田伝むし」という社名で
宮城県・石巻市で
無農薬・自然栽培にて、ササニシキを
つくっているのだそうです。

お米の他に
自分がつくったお米を原料にした
加工食品を展示していましたが
試食させていただくと
どれも美味しいのであります。

特に、「甘酒」は
今まで体験した甘酒と違って
甘酒というよりも
「乳酸菌飲料」とか
「飲むヨーグルト」のような味わいで
とにかく、飲みやすくて美味しいので
これなら、楽しく続けられるなと思ったのであります。

わたくし、知らなかったのですが
甘酒には二種類あって
「酒粕」を使用するものと
「米麹」を使用するものがあるそうです。

甘酒って、
酒粕からつくるものだとばっかり思っていましたよ。

麹からつくるものは
アルコールが入っていないので
子どもでも飲めるのだそうです。

甘酒には、いろいろ健康効果があるそうで
いわく
◆栄養補給
◆血圧上昇をおさえる
◆腸内環境を改善
◆お通じをよくする
などだそうです。

田伝むし様の「あまざけぐると」は
お値段は、150mlで税込み¥378円ですから
ちょっと、高めのようにも感じますが
考えてみたら、こだわりの原料を使用して
無添加で製造しておりますし

健康を維持するためのサプリメントと考えれば
まあ、値段相応なのではないでしょうか?

繰り返しますが、美味しいので
しばらく、朝の栄養補給に
試してみたいと思っています。

スポンサーサイト

とりあえずホッとしました




定期的に受診している
「大腸内視鏡検査」に行ってきました。

お願いしたのは、
いつもの「野口病院」様です。

今回は、ちょっとドキドキだったのであります。

というのも、毎年の人間ドックにて
採血すれば追加検査できるということで
なんとなく受診している、オプション検査の
「腫瘍マーカー」のCEAというものが
大幅に基準値をオーバーしていたのであります。

基準値5以内で19.4だって。

再検査しても16.6ですよ。

ネットで調べたら
「CEAが20以上の高数値だと
 80%くらいの割合で“癌”の可能性がある」
とか書かれていたら
そりゃ、誰だってビビるでしょうがよ。

で、それ以外のドックの数値は正常でしたが
あわててあちこち検査していただいても
CT検査でも超音波検査でも
どこにも異常が見つからないので
先延ばしになっていた、
大腸内視鏡検査をお願いしなくちゃな
ということになったわけであります。

二年前の12月に
大腸ポリープの手術を受けたとき
「一年経ったら検査に来い」
と言われていたのにもかかわらず
ハッと氣づいたら10ヶ月もオーバーしてましたんで
まあ、良い機会かもと思った次第であります。
(さっさと行けっての)

ネットでいろいろ検索したら
複数のお医者様の御意見で
「人間ドックで、癌患者以外の人に
 腫瘍マーカーの検査をすることは無意味。」
「CEAは早期癌を発見するためのものではない」
等々書かれていたのと
体調も、排便状態も、すこぶる快調なのを
シロートながら心のよりどころとしつつも

去年の12月から今年の9月までは
中でも6月から8月の三ヶ月は
自分の今までの人生の中で
身心ともに、一番ハードで
夜も眠れないくらいの
強烈なストレスの毎日だったから
それが原因で
カラダをイタメつけたのかもなあ
と思ったりしたのであります。

で、ドキドキしながらも検査を受けたら
「異常ナシ」とのことでありました!

内視鏡検査は
自分の目でリアルタイムでモニター映像を見るので
とても緊張した30分間の映像でありました。

これを機に、
身心ともにストレスを軽減させる生活と
より、身心の健康を考えなくてはいかんなと思いつつ
帰宅して、たこ焼きを食べながら
ビールなどをいただいたら
メチャクチャ効いて、身体が動かなくなり
ダウンしてしまいました。

皆さまも、大腸内視鏡検査直後のビールには
十分にご注意ください。



マイ・立ち食いランキング




「おにやんま」のナイスなサービスが
「おろしショウガと天カスのかけ放題サービス」です。

わたくし、天カスはともかく
ショウガは、おクスリかサプリメントと思ってますので
かけ放題サービスのお店では
死ぬほど投入してしまう習性があるのであります。

で、初の「おにやんま」で
ちょっと「しまった!」と思ったことは
天ぷらを食べて、うどんとダシをいくらかいただいて
これはイケるじゃないの!と思った直後に
無意識のうちに
おろしショウガを大量に投入してしまったことであります。

最初の一杯なんだから
素の味をじっくり体験してもよかったかな?
と思いますが、
それでも、十分に満足しましたので
また、ナイスなお店を発見いたしました。

今回、
立ち食いうどんのお氣に入りができましたので
「立ち食いの麺類」に関して
わたくしのオススメを紹介いたします。

うどんは、とりあえず
新橋「おにやんま」の「ちくわ&鳥天うどん」
として

◆きしめん
名古屋新幹線駅ホームの「住よし」

◆ラーメン
高崎駅のしょうゆラーメン&みそラーメン
注)立ち食いのラーメンって何だよ?
  と思われるかもしれませんが、高崎駅で降りたら
  ぜひ一度食べてみてください。

◆そば
①日本橋「そばよし」
②秋葉原駅フードコートの山かけコロッケそば
③浜松駅「自笑亭」の冷やし梅そば

ってな感じでしょうか?

「ここのお店にぜひ行ってみな!」という
とっておきのお店をご存知なかた
ぜひ、ご教示くださいませ!

新橋・おにやんま「ちくわ&鳥天うどん」




「おにやんま」のシステムがわからないまま
とりあえず券売機に行ってみたら
初めて「うどんしかない!
という事実を知ったのでした。

わたくし、「そば派」のうえに
うどんは、関東<関西と思っておりますので
関東エリアでは、「うどん」をオーダーすることは
ほとんどないのであります。

それでも、「せっかく来たんだから、まあ、いいや。」
ってなわけで
券売機に、一番人氣と書かれていた
ちくわと鳥の天ぷらが乗ったうどん¥490円也
を購入してみたのでした。

店内は、狭い入り口に反比例して広く
食事タイムでないので、
ほとんどガラガラにもかかわらず
無愛想なおにいさん定員さんに
せっつかれるように席に追いやられましたので
こりゃ、ランチタイム前後は
殺人的な回転になるんだろうな
ということが想像できたのでした。

で、お味のほうはと言いますと
予想をはるかに超えた美味しさで
びっくりいたしました。

実はわたくし
立ち食いうどんに乗っている天ぷらに
壱ミリの期待もしていなかったのですが
これが美味しくて、
ちょっと感動さえしてしまいましたよ。
(まだまだ続きます)



新橋「おにやんま」



仕事がら、出張がつきものなので
ありがたいことに
会社のおカネで、いろんなところに行くことができますが
あちこちで、
お値ごろで美味しい食べ物を見つけるのも
楽しみのひとつであります。

最近は、ネットやSNSで、情報があふれてますので
今まで以上に選択肢が増えましたが
期待を上回る内容のお店に出遭うと
うれしくなるものです。

以前「アメトーーーク」で
(この表記で正しかったかな?)
「立ち食いそば芸人(なんやそれ)」のとき
ケンドー・コバヤシさんが
「おにやんま」というお店をスイセンしておりました。

以前、たまたま新橋を歩いていたら
偶然にお店を発見したので
ずっと氣になっていたのでした。

都内出張のとき、
新橋には、キップやら切手やらハガキやらを
購入しに行きますので
注)新橋駅前ビルの金券ショップは
  日本で一番安いです!(本当!)
中途半端な時間に、お店に行ってみました。

お店は
新橋駅前ビルのすぐそばで
歩いて駅から3分程度の場所にあります(続く)

プロフィール

いとしのデューク

Author:いとしのデューク
「週刊だるま通信」へ
ようこそ!

群馬県高崎市在住の
オーバーフィフティ
大学生と大学準備中の男の子
ふたりの父親です。

好きなものは
お酒(美味しければなんでも)
ジャズ
ラジオ
ウオーキング
ラグビー
魚(釣る・観る・食べる・飼う)
ラブラドール・レトリーバー
読書
神社めぐり&ご朱印収集
です。

日々のできごとを、
週単位で
氣まぐれに綴っていきます。

※)当ブログは、
 プライベートなものです。
 内容に共感できないかたは
 閲覧をご遠慮ください。
 また、
 公私で交流のないかたの
 記事転載は
 お断りいたします。
 同時に、
 匿名による迷惑コメントは
 すべて
 ブラックリスト報告のうえ
 削除させていただきます。
 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
だるまフレンズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR